So-net無料ブログ作成

新潟ツーリング [drive/touring]

不順な天候が続く、関東地方。
仲間とのドライブが雨天順延となった休日、ダメ元で早起きして天気予報をチェックすると、新潟県まで行けば雨に降られない時間が比較的長いことが判明しました。
直ちに身支度を整え、イグニッション・キーを引っ掴み、ボクスターの眠るパーキングへと早足で向かいます。

P1050898.jpg
P1050906.jpg
P1050908.jpg
P1050910.jpg
P1050928.jpg
P1050917.jpg

小雨の止まない関越自動車道は、関越トンネルを抜けると曇り先行ながら雨の気配は感じられなくなりました。
やっぱり来て良かった・・・と、ほくそ笑みを催しながら殆ど乾いた幌を開けて走り、塩沢石打ICでアウト。
誰もいないK560/魚沼スカイラインを、眼下に拡がる南魚沼の田園地帯を睥睨しながらマイペースで走ります。
気温は20℃、長袖のシャツが丁度良い涼しさで、沿道のススキも相俟って初秋の趣が炸裂中。
麓のコンビニで仕入れてきた大きめの握り飯を頬張れば、気分は秋の遠足です(笑)。

P1050949.jpg
100949.jpg
タイトな屈曲路を駆け下り、R253を東へ。
十日町の市街地を抜けて入り込んだ峠越えのK75は、ロクにガードレールも設置されていない1.5車線路ですが、交通量ゼロで楽しく走ることができました。
R403に出、道の駅「瀬替えの郷せんだ」でルートを考えつつひとやすみ。
具だくさんのキノコ汁は一杯100円、幸いなことに嫌いなシイタケは殆ど入っておらず(笑)、ひと足早く秋の味覚に舌鼓を打つことになります。

P1050966.jpg
P1050957.jpg
123410.jpg
R403→R404→K23→R116と北へ走り、K48で日本海に出ます。
夏の喧騒が過ぎ去った海水浴場からは、鈍色の海に浮かぶ佐渡島が良く見えました。
左手に海を眺めながらR352→R402と北上、ちょうど昼飯時に海産物目当ての観光客が犇く寺泊まで来ましたが、その手の店にはどうにもソソられません。
で、選んだのがラーメン屋「麺や一晃亭」。
意外なことに、「新潟県はラーメンが旨い」と、同じ会社の新潟支店勤務社員は口を揃えて言います。
満席状態だったこの店も旨いラーメン屋のひとつに数えられているようで、煮干系の醤油ラーメンを最後までおいしくいただくことができました。

P1050970.jpg
P1050975.jpg
P1050985.jpg
P1050986.jpg
しかし残念ながら、本日のオープン・エア・ドライブはここまで。
店を出ると雨が落ちてきており、ルーフを閉じたまま臨んだK561/弥彦山スカイラインでは、本降りの雨の中でスロットル開度に気を遣いながらボクスターを走らせました。
もはや天候回復は望むべくも無いため、ここからは一転、南に向かいます。
しかしながら早起きが祟ったのか、他のクルマと共にK2→K68→南蒲原南部広域農道→R8→R17長岡バイパスとチンタラ走っているうちに、猛烈な睡魔が襲来。
K23で山古志村に入り、静かなパーキングにボクスターを駐め、幌を打つ雨音を聴きながら15分程度の仮眠を取りました。

P1050988.jpg
234103.jpg
目が覚めて車外で身体を伸ばし、雨のそぼ降る静かな山村に佇んでいるうちに、帰るのが面倒くさくなってきた50歳。
スマートフォンから「じゃらんnet」で検索し、二食つきのリーズナブルな温泉旅館を予約しました。
大いに気分を良くしてリスタート、晴天時の再訪意欲を掻き立てられる山間のワインディング/K23を快調に走り、R291を南に辿って南魚沼市の「五十沢温泉[いかざわおんせん]ゆもとかん」に到着です。
湯量豊富なかけ流しの温泉にどっぷりと浸かり、袋の皺を十二分に伸ばしたところで晩御飯。
いつものように最安プランではありましたが、地元の農家から仕入れているという魚沼産コシヒカリを腹が痛くなるほど喰わせてもらいました。
しかしながら晩酌のビール大瓶一本ですっかり酩酊してしまい、部屋に戻るなり布団に倒れこんで、深夜まで爆睡してしまうのでありました(汗)。

---

翌朝。
夜半まで振り続いていた雨は上がっていましたが、いつまた降り出しても不思議ではないような空模様です。
外は肌寒いほどの気温、露天風呂で身体を温め、朝飯をこれまた死ぬほど喰ってから宿を出ました。

P1050992.jpg
P1050996.jpg
P1050997.jpg
P1060005.jpg
P1060009.jpg
幌を上げたままのボクスターで、のんびりと上越国境を目指します。
雨に濡れた田園地帯を抜け、国境越えの三国街道を走るうちに、幌も乾いてきたのでルーフ・オープン!
冷たい空気に今期初めてのシート・ヒーターを焚き、三国トンネルを越えて群馬県に入ります。
この付近も素晴らしいワインディングで、スポーツプラス・モードに入れたボクスターのアジリティを存分に堪能することができました。

P1060011.jpg
P1060025.jpg
P1060035.jpg
猿ヶ京温泉を過ぎて右折するK53は、これまた交通量僅少の快走路。
屈曲路や田舎道が織り成す、変化に富んだノンストップ・ドライビング・ロードです。
中之条を通過し、K28・通称「裏榛名」で榛名山北麓を駆け上がる頃には、再び雨が降り出しました。
天気はこのまま回復しそうにないため、山峡路のK28で高崎市まで下り、関越自動車道で自宅へと向かいました。


二日間の走行距離は、752km。
走行時間は12時間12分、平均速度は63km/h。
平均燃費は、10.2km/lでした。

------

このところ雨の週末が続いたこともあって、あまりボクスターを走らせていませんでした。
今回は久しぶりに走りましたが、幌を閉めていた時間のほうがむしろ長かったかもしれません。
それでもやはり、ドライブは楽しいんですよね(笑)。
ようやく涼しくなってきましたので、これからも積極的に走りに出ようと思っています。
皆さんも、楽しいドライブを!

10039.jpg

nice!(9)  コメント(6) 

nice! 9

コメント 6

iカブp

ごぶさたです。

ワタシもB3で魚沼スカイラインを走ってきましたよー。土曜の夕方。。
最高っすね。
思わず往復しちゃいました。。

ワタシは軽井沢から草津、志賀高原を抜けて湯田中渋温泉で1泊。
翌日、野沢温泉、雪だるま高原、松代、津南を抜けて魚沼スカイラインでした。ホント、泊まりだと行動半径が広がってよいですね~。
by iカブp (2016-09-27 17:53) 

wata

iカブpさん、こんにちは。

イイですよね、魚沼スカイライン。
決して飛ばす道ではありませんが、景色も雰囲気も大好きで、この辺りに来ると必ず走っています。
iカブpさんも、ずいぶん楽しそうなルートを走られたんですねぇ。
仰るとおり、泊まりで走りに出ると圧倒的な余裕が生まれますよね。
一泊だけでもずいぶん違いますので、これからも機会があれば泊まりで行きたいと思ってます。

by wata (2016-09-27 20:49) 

klub1001

wataさん、こんにちは!
これだけ鬱陶しい天気が続くと、ボクスター禁断症状で動悸と手の震えが出てしまいます。wataさんの様に機動的行動力を持たない自分は、替わりに仕事で京都まで、ボクスターを使ってしまいました。
残念ながら京都の交通環境は悪化しています。交通安全運動週間にも拘わらず、京都市内に多い片側二車線道路の左車線には違法駐車車両が多く、何処に行っても渋滞だらけ。
とてもドライブを楽しむなど出来ません。
腹いせにネットで調べた蕎麦屋は、しかし、絶品でした。いいかげんなボクスターのナビでは、行くのにも駐車するのにも苦労しましたが、その甲斐が有りました。
wataさんのブログを見ているだけで行ったつもりになっているのか、自分の赤い981は、一泊旅行を数回しか経験していません。それどころか、この981は海をみた事も殆ど有りません。
天候が安定して、鬱陶しい湿気が取れたら、日本海を見せてあげたいと思っています。福井か京都か、です。
ところで、wataさんの素晴らしい写真はドローンを使ってらっしゃると推測しますが、これって、難しい物ですか? 例え簡単で成功率も高くても、自分には面倒で、とても出来そうに有りませんが。
それでは、頻発する台風と、居座る秋雨前線が一日もはやく消えてくれるのをお祈りして、あ〜きよ来い、です!
by klub1001 (2016-09-28 07:54) 

wata

klub1001さん、こんにちは。

ホント、パッとしない天気が続きますよね・・・。
京都の街中は閉口しますが、福井までを視野に含めた日本海側へのルートは本当に楽しく、走り放題の先に美しい海が待っていました。
私もいずれまた、再訪したいと思っています。
お尋ねの件ですが、ドローンのフライトと撮影はなかなか思うようにいきません。
ま、そもそも数回しか飛ばしてませんからね・・・。
これからも飛行時間を積み重ね、イメージ通りの画が撮れるよう、頑張ります!(←ホントに頑張るのか?)

by wata (2016-09-28 20:43) 

Sho-z

wataさんに影響されて、私も先日、雨から逃れるために新潟へ行ってきました。
魚沼スカイラインはスルーしてしまったのですが、黄金色に染まる田園地帯の風景と沿道のススキが秋・全開!といった感じで、実にイイですね。
ちなみに、宿でお休み中のwataさんが写った一枚はドローンを飛ばして撮影されているのでしょうか?(←違)
by Sho-z (2016-10-08 01:04) 

wata

Sho-zさん、こんにちは。

関東と新潟って、天気が違うことが多いんですよね。
先日は出張だったのですが、快晴の東京から上越新幹線に乗り、県境のトンネルを抜けたら大雨でした(汗)。
魚沼スカイラインはアクセル踏んづけて走るような道ではありませんけど、稜線感は抜群なので次回は走ってみて下さい。
宿での一枚を撮ったのは室内用の超小型ドローン・・・ではなく、スマホです(笑)。

by wata (2016-10-08 13:15) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。