So-net無料ブログ作成
検索選択

箱根-伊豆ドライブ [drive/touring]

スーパー・リムジン、ALPINA B7に乗るクルマ仲間のri-co父さんにお誘いいただき、箱根-伊豆方面へとドライブに行ってきました。

集合は、朝6時に小田原とのこと。
朝4時に騒ぐアラームを叩き切り、甘美な二度寝の誘惑からなんとか逃げ出して、埼玉の自宅を出発しました。
強い北風に震えながら最寄のガソリン・スタンドで給油を済ませ、首都高速道路⇒東名高速道路⇒小田原厚木道路とボクスターを走らせます。
まだ夜明け前の集合場所には既に7-8台のクルマが集まっており、主宰・ri-co父さんのガイダンスを受けてドライブがスタートしました。

P1070577.jpg
P1070585.jpg
P1070587.jpg
数日前に降ったらしい雪の名残りか、箱根新道の路面は標高を上げるに連れて湿潤区間が増えてきます。
尾根筋を南下するK20も同様で、慎重に走って強風の熱海峠に到着しました。
ここは第二集合場所となっていたようで、合計12台(!)が揃ったところで伊豆スカイラインへと順次ゲート・イン。
路面状況に注意しながら、先行する皆さんに追いつくのは不可能なレベルのマイペースで(涙)夜明けのオープン・エア・ドライビングを楽しみます。
途中、後方からヘッド・ライトを怒らせて急接近してきたALPINA B3 GT3にすかさず道を譲り、必死こいて追走。
背後で歌うボクスターのエンジン・サウンドと、前を行くB3 GT3のアクラポヴィッチ製エグゾースト・システムから放たれる快音、それに風速30mレベルの風切り音とが加わって耳朶を打ち、残っていた眠気を一気に吹き飛ばしてくれました。

P1070592.jpg
P1070609.jpg
P1070616.jpg
再集合してから山を下り、修善寺から「だるま山レストハウス」へ。
小休止を経て向かった西伊豆スカイライン、山蔭の序盤は半分凍ったような路面状況でしたが、尾根に出てからはほぼドライ・コンディションとなりました。
BMW M135iのターボ・パワーに置いて行かれないようダウン・シフトでアクセルを踏みこんでいるうちに、いつの間にか燃費計の値が10km/lを割り込んで尚も下がっているのに気がつきます(汗)。
終着、「西天城高原牧場の家」で暖を取りつつ休憩するご一行。
初対面の方が大多数、かつ「みんカラ」非会員の私はバーチャルでさえご挨拶できていない方が殆どでしたが、皆さんから気さくに温かく声をかけていただきました。
いやー、嬉しい限りです。

P1070628.jpg
P1070641.jpg
大好きな宇久須へのダウンヒル、前を行くのはポルシェ・ケイマンGT4です。
実車が走っているのをナマで見るのは初めてでしたが、炸裂する排気音を残してタイトなコーナーを軽々とクリアしながら駆け下っていくその姿は、実にカッコいいですねぇ。
そのままR136を南に走り、松崎港に面した「民芸茶房」で早めの昼飯を喰って解散となりました。
私は東名のアホ渋滞を回避すべく、カーナビが提案する「推奨ルート」や「最短ルート」を無視して自分なりの「最速ルート」を択んで帰ることにします。

宇久須で短いクラクションと共に皆さんの車列から独り離れ、K410を仁科峠まで駆け上がってから西伊豆スカイラインを北上。
途中、少し前に松崎を出られていたアウディ・S1と一緒になりましたが、細身のスタッドレス・タイヤを履かせているとはとても思えない走りっぷりにビックリ仰天です(汗)。
戸田峠でK18を修善寺方面に向かうS1と別れ、戸田方面へ屈曲路をグリグリと下る途中でK127へと右折。
真城峠を越えて海岸線まで一気に下り、伊豆縦貫道を経由し沼津で給油してから東名に乗ります。
走るに連れてトラフィックは増えてきましたが、おかげさまで大和トンネル手前のアホ渋滞起点を14時には通過することができ、そのまま渋滞ゼロで帰宅することができました。


本日の走行距離は、515km。
走行時間は6時間51分、平均速度は77km/h。
燃費はやっぱり悪くて、9.1km/lでした(涙)。

---

幹事長のri-co父さん、ご同道の皆さん、この度は一緒に走らせていただき本当にありがとうございました。
後続の私は皆さんに離されないよう懸命に走っていただけですが、10台以上もの車列を統括するri-co父幹事長の気苦労は如何ばかりかと、心中お察し申し上げまくりです(伏)。
ご迷惑でなければ、是非またお声掛けください。
よろしくお願いします!

P1070588.jpg
nice!(8)  コメント(12) 

nice! 8

コメント 12

ri-co父

wataさん、こんばんは。

日曜は、ありがとうございました。お陰で良いツーリングになりました。2週末連続、積雪、凍結のコンディション続きで申し訳なく思ってます。
ただ、皆さんご満足。ご一緒出来た事が嬉かったのは私だけではなかったようです
by ri-co父 (2017-01-24 21:38) 

C;羊

wataさん
こんばんは!
日曜日にご一緒させて頂いたひつじです。
今回は場違いな車で参加してしまい恐縮でしたが永年ご一緒にツーリングさせて頂きたいと思っておりましたがようやく叶いました。(笑
お陰様で楽しい時間が過ごせました♪
今後ともよろしくお願いします!
by C;羊 (2017-01-25 00:10) 

つくばの松

お疲れ様です!
ここのところコンデションにあまり恵まれないようですね、前週は箱根~西伊豆、特に問題ありませんでしたよ~(笑)。しかし、民芸茶房のミックスを食べられたなら由としなければいけません!

緑のキャリパーの方、前の週もその辺りで見かけたような?(爆)。
by つくばの松 (2017-01-25 09:32) 

wata

ri-co父さん、こんにちは。

こちらこそ、お誘いいただきありがとうございました!
おかげさまで初対面の方々と一緒に楽しく走らせてもらい、かつあれこれお話をさせていただくことができて、大変刺激になりました。
確かに道路状況はベストではありませんでしたが、前日まで箱根や伊豆のスカイライン系道路にチェーン規制が出ていたことを考えれば、十分に走ることができたと思っています。
ビビって幹線道路に下りてチンタラ走るよりも、遥かに嬉しい判断でしたよ。
それにしても、あれだけの台数でのドライブを企画し、実際に引っ張るri-co父幹事長のパワーは本当に素晴らしい。
私だったら途中でこっそり逃げ出した挙句、スマホの電源を切ってどこかの温泉でしばらく隠れていたと思います(汗)。

by wata (2017-01-25 20:43) 

wata

C;羊さん、こんにちは。

どうもおつかれさまでした!
正月に大黒PAで拝見していたとは言え、集合場所に現れたトヨタ・カローラGTにはビックリしましたよ。
ともあれ、ご一緒させていただきありがとうございました。
今回はガレージに置いてきたとのことですが、今もALPINA B3を走らせている羊さんが羨ましい限りです。
私はボクスターと引き換えに2年前に降りてしまったものの、B3で培ったスピリットは今も健在であると自負しております(笑)。
いずれまた、ドライブ&トークを楽しみましょう!

by wata (2017-01-25 20:44) 

wata

つくばの松さん、こんにちは。

はい、確かに2週連続でアイス&ウェットな道に出くわしてはいますが、個人的には市街地や幹線道路を善良な一般市民の方々と共に走らされるよりはよっぽどマシだと思っています。
当然ながら道はガラガラですし、アクセル踏めない代わりにタイヤもブレーキも減りませんからねぇ(←そこか?)。
なお今回、民芸茶房で一度喰ってみたかったミックスフライ定食をオーダーしてみましたが、値段の割には肝心のフライがどれも小さく少なすぎ。
次回以降は従前どおり刺身と干物の盛り合わせランチ、または干物三点の定食をいただこうと、独り心に決めたのでありました(笑)。

by wata (2017-01-25 20:45) 

suite-spiral

先週からのタフコンディション続きで、善良な一般市民の方たちとの併走を回避するにうってつけのk59に行ったのかと思いましたが、そういうの喜ぶのは細井狭男幹事長と私ぐらいですからね(笑)

凍て付いた空気を震わすアクラポヴィッチのexhaust聴きたかったな、と。

by suite-spiral (2017-01-25 21:40) 

wata

suite-spiralさん、こんにちは。

そうは言っても前週の房総半島のような銀世界もなく、一部を除いてはまずまずのコンディションだったと思いますよ。
とは言え、誰よりもパイロット役のri-co父さんがリスクを背負っていたワケで、私ゃ皆さんの後をついていっただけですからねぇ(汗)。
いずれにせよ、早く暖かくなってほしいですよね!

by wata (2017-01-25 23:03) 

M郎

wataさん、お疲れ様でした。
またこの場をお借りしまして、ri-co父さんをはじめ参加の皆様方ありがとうございました。
次回のミックスフライ定食は、別料金?のダブルでいきます。

by M郎 (2017-01-26 18:02) 

ri-co父

wataさん、こんばんは。

何度もすみません。

今回のツーリングでは、一切気遣い出来てませんので、wataさんのコメントは大きなプレッシャーとして圧し掛かってきています(笑)。
又、お誘いしますので、懲りずにお付き合いくださいね。

この場をお借りして。
M郎さん、お疲れ様でした。お陰さまで、良いツーリングになりました。
GT3とご一緒できる事等ありませんから、本当に嬉しく思っています。

静岡組との帰路は、非常に刺激的な走りだった、と聞きました。良い方ばかりなので、引き続きお付き合いください。

又、お誘いします!
by ri-co父 (2017-01-26 19:04) 

wata

M郎さん、こんにちは。

どうもおつかれさまでした。
ミックスフライ定食は・・・、ダブルでようやく定価に見合う量になると思ってます(涙)。

by wata (2017-01-26 21:19) 

wata

ri-co父さん

いやいや、ri-co父さんの気遣いやリーダーシップがなければ、あれだけの台数で走れませんよ。
次回もまた車列の後ろの方で、離されないよう必死で走ります!

by wata (2017-01-26 21:25) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。