So-net無料ブログ作成

東北グランド・ツーリング[1]出発 [drive/touring]

ボクスターの慣らしも兼ねた、グランド・ツーリング。
朝からの所用を済ませたら、出発は昼前となりました。

IMG_2014.jpg
P1070481.jpg
東北自動車道に入る前から腹ペコだったので、蓮田SAで昼飯を喰います。
最近のSA/PA飯はどこもなかなか凝っており、ここの横浜家系とんこつ醤油ラーメンも満足いく旨さでした。
平日午後の高速道路は順調、屋根を閉じたままのボクスターは6速で淡々と北上していきます。
天気は概ね晴れなのですが、時折雲が湧いてきて、強いにわか雨に見舞われることもありました。
ということで、ボクスターのワイパー・スイッチを初めてONにします。
ワイパー・システムは以前のクルマのように車速感応式でも雨量感応式でもありませんが、ま、要は自分で調整すればいいだけのことですね(笑)。

P1070485.jpg
仙台南JCTから仙台南部道路に入り、仙台東部道路→三陸自動車道と結びます。
トイレ休憩に寄った春日PAでスマートフォンとツーリングマップルを開き、明日のルートと宿を検討。
で、岩手県/八幡平山麓、松川温泉の「松川荘」を電話で予約しました。
明日は曇り先行の天気予報ですが、紅葉真っ盛りの八幡平をオープンで走り、鄙びた温泉の素晴らしい露天風呂に浸かるのが今から楽しみです。
しかし、この予約を心から後悔することになろうとは、このときの私は知る由も無かったのでした・・・(汗)。

成瀬奥松島ICで高速を下り、ETCゲートでの減速時にルーフをオープン。
夕刻の冷たい風がキャビンに流れ込み、気分が一気にシャキッ!とします。
国道沿いのガソリン・スタンドでハイオクを満タンとし、石巻の市街地を抜ける頃には、辺りはすっかり暗くなっていました。
目指す宿は牡鹿半島の先端にあり、そこまでは海岸線に沿った暗闇のワインディング・K2をひた走ることになります。

私のボクスターには、「ダイナミックコーナリングライト」なるオプションが装着されています。
標準のヘッドライトは今どきビックリのハロゲンで、これをHIDに変えようとすると、このオプションがイヤでもセットされて価格が跳ね上がる仕組みとなっているのです(涙)。
さすがにハロゲンはあり得ないので止むを得ず装備したのですが、真っ暗な山道でダイナミックコーナリングライトは予想以上の威力を発揮しました。
ステアすると、内臓のモーターがその方向へとヘッドライトを動かしてコーナーの先を照らしてくれるのですが、その照らし具合がもう抜群で、あたかもサーチライトの如し。
私はこの機構が装備されているクルマをドライブするのは初めてで、こりゃすごい!と思わず感嘆の声を上げてしまいました(笑)。
フロント・ウィンドウの上、中天にはセクシーな細い月と数多の星が輝いています。
道は程よく曲がっており、ダイナミックコーナリングライトがボクスターの行く先を明るく示してくれます。
景色はまったく見えませんが、図らずも素晴らしいナイト・ドライビングとなりました。

P1070487.jpg
P1070489.jpg
予約していた旅館、「ホテル ニューさか井」に到着。
部屋で荷を解き、まずは露天風呂に軽く浸かってから晩飯の会場へと向かいました。
平日でガラガラだろうと思っていたのですが、おじいちゃんおばあちゃんの団体が3組ほど入っており、隣の宴会場は阿鼻叫喚の爆音カラオケ大会開催中(汗)。
調子っぱずれの「矢切の渡し」を聞かされながら、新鮮な海の幸に舌鼓を打ったのでした。



本日の走行距離は、507km。
走行時間は6時間10分、平均速度は84km/h。
平均燃費は12.5km/lでした。

----------

クルマを走らせる数日間の旅を、個人的に「グランド・ツーリング(GT)」と呼んでいます。
今回はボクスターの慣らし完了もその目的のひとつとして、東北地方を走ってきました。
旅の宿でまとめていたその記録をこれから記事としてアップしていきますので、よろしければおつき合い下さい!

nice!(5)  コメント(10) 

nice! 5

コメント 10

はじぱぱ

wataさん こんにちわ
今回の旅でBoxsterの慣らし終りそうですね。
意外と燃費がいいのにびっくりです。
気をつけて旅を楽しんでください。
by はじぱぱ (2014-11-02 12:32) 

kertsu

おっ、キーカバー換えましたね!
by kertsu (2014-11-02 14:30) 

koji

遅ればせながら、乗り換えおめでとうございます。
現行のボクスターとは羨ましい限りです。
(私は未だにケイマンを手に入れることが叶っておりませんので)

乗り換えといい、GTといいwata さんがどのようにご家族を言いくるめて元へ、ご家族にご納得頂いておられるのか謎は深まるばかりです。

冗談はさておき、今後もwata さんのカーライフが素晴らしいものであることを祈念させていただきます。
by koji (2014-11-02 17:10) 

zen

12.5kmって嘘やん!とツッコミたくなるような数字ですねぇ。やっぱり前にエンジンない事と、総重量が軽いからですかね?
これからガンガン山道走られるでしょうが、燃費がどうなるのか、興味津々です。でも、エコランとかしないでよ(爆)
by zen (2014-11-02 18:55) 

yone0531

boxsterのライト標準がハロゲンってびっくりですね。
ハロゲン→HID→LEDの進化、今はもうレーザーという時代なのに!
まぁ、半強制的に価格を跳ね上げる作戦でしょうか。(笑)
つづきを楽しみにしています!
by yone0531 (2014-11-02 21:02) 

wata

はじぱぱさん、こんにちは。

燃費には私もビックリしました。
ただこの日の行程は殆どが高速道路で、慣らし中につきアクセルもあまり踏まなかったため、こんな数値が出たのだと思います。
ま、慣らしが終わっても、あまりアクセルを踏まないんですけどね(笑)。

by wata (2014-11-03 22:39) 

wata

kertsuさん、こんにちは。

やはり、そこですか・・・。
はい、よくわからない社外品のカバーに換えてみました(笑)。

by wata (2014-11-03 22:39) 

wata

kojiさん、こんにちは。

私の記憶に間違いが無ければ、kojiさんは真っ赤なフェラーリに乗っていらっしゃると思うのですが、更にケイマンを手に入れようとされているとは・・・。
素晴らしいカーライフ、羨ましい限りです(伏)。

by wata (2014-11-03 22:40) 

wata

zenさん、こんにちは。

翌日以降の燃費はここまで良くはありませんでしたので、やはり高速巡航が効いたのだと思います。
ちなみに私は意識してエコランをすることはまずありませんが、そもそもゆっくり走ってますので、結果としてエコラン的な燃費になるのだと思われます(哀)。

by wata (2014-11-03 22:40) 

wata

yone0531さん、こんにちは。

LEDやレーザーなどは特に必要を感じませんが、HIDに慣れた身にハロゲンはちょっと辛いですね。
ハロゲンのままオーダーして社外品のHIDに換装する手もあったな・・・と気づいたのは、納車された後のことでした(涙)。

by wata (2014-11-03 22:40) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。