So-net無料ブログ作成

房総ドライブ [drive/touring]

寒いときには暖かいところへ走りに行きたくなるのが、オープン・ドライバーの性(さが)。
冬休みの朝、気温0℃の埼玉県を出発し、首都高を経由して東京湾アクアラインで海を渡りました。

P1090035.jpg
P1090040.jpg
P1090039.jpg
房総半島は、曇り空。
館山自動車道/君津スマートIC付近の外気温は埼玉とあまり変わりありませんが、それでもお構いなしにボクスターの屋根を開けました。
暖房とシート・ヒーターを入れ、自身は外を歩くのと同じ格好をしていれば、寒さに震えることは無いのです。
朝の冷たく澄んだ風を感じながら、誰もいないK163→K93で鹿野山のワインディングを走ります。
オド・メーターがようやく8,000kmを超え、ボクスターの走りが少しずつわかってきたような気がする49歳ですが、調子に乗ってアペックス手前でスロットルを開けるとPSM(ポルシェ・スタビリティ・マネージメントシステム)が介入。
しかしながらスポーツ・モードを選択していたためでしょう、その制御はあまり強くは無く、コーナー脱出時の加速を大きく妨げるようなものではありませんでした。
イイ感じです(笑)。

P1090046.jpg
P1090051.jpg
P1090071.jpg
P1090086.jpg
K88で房総半島中央部を南下。
例によってこのルートも交通量は皆無に等しく、ワインディング&カントリー・ロードを気持ちよく走り続けることができます。
途中、細い山道を上って愛宕山頂に立ち寄ってみます。
ここは初めて訪れたのですが、展望デッキからの景色はなかなか良く、冬枯れと常緑樹とのコントラストが朝日に輝く山々の向こうに東京湾を望むことができました。
左手には鋸山が頭を出しており、天気が良ければ正面に富士山が見えるのだそうです。
ただし、誰もいないからと言ってオッサンはフィールド・アスレチック的な遊具で思い切り遊んではいけません。
腕や背中、足腰などを痛めます(涙)。

P1090090.jpg
P1090094.jpg
P1090095.jpg
P1090120.jpg
引き続きK88をトレースし、広域農道/安房グリーンラインで海を目指します。
この道は何度走っても楽しいので、帰りにもう一度走ることにしました(笑)。
白浜の海は風も無くたいへん穏やかで、雲間から射す朝日にキラキラと輝いています。
まだ9時過ぎなのに気温は13℃まで上がっており、むしろ暖かいと言えるほど。
いや~、本当に気持ちいいですなぁ。

P1090143.jpg
P1090154.jpg
シーサイドのR410もまたクルマは少なく、サイド・ウィンドウをも開け放って海を眺めながらのんびりと走ります。
雲に覆われていた空は、いつの間にかキレイに晴れ渡っていました。
その先で、久しぶりに「不老山薬師温泉」に立ち寄ります。
ここは穴場的な感じで泉質も良く、個人的になかなか気に入っている温泉です。
しかし男湯の引き戸をガラッと開けたところ、目の前にはジャバ・ザ・ハットなオバサンが産まれたままの姿で・・・(汗)。
仰天して廊下へと飛び出しましたが、係の方によれば、男女入替時刻をとっくに過ぎているのに出てこなくて大変困っているとのこと。
寒い廊下で震えながら待つこと暫し、男湯から出て大声で悪態を吐きながらタトゥイーンへと帰ってゆくジャバ・ザ・ハットをやり過ごしてから、琥珀色の湯が満ちた露天風呂にようやく浸かることができたのでした(涙)。

P1090169.jpg
P1090181.jpg
P1090173.jpg
風呂上りのオープン・エア・ドライビングは、また格別!
再び安房グリーンラインにアクセスし、スロットルを開け、風を切ってマイペースで北上していきます。
対向車線では、何台ものバイクが快音を残して気持ち良さそうに走り去っていきました。
K296でいったん東へと向かい、K186を低めのギアでエンジンのサウンドとレスポンスとを楽しみながら走ります。
R410K32K81と北上を続け、空腹が限界に達したところでR409沿いのラーメン屋「味覚」に到着。
ここは県内3ヶ所にあるアリランラーメンを出す店のひとつで、地元の方々と思われるお客さんで大変賑わっていました。
何度か訪れている「らーめん八平」のそれよりは少しマイルドな味付けながら、ニンニクとタマネギがたっぷり入ったアリランラーメンはやはりパンチ力抜群です。
ごちそうさまでした!

P1090186.jpg
P1090195.jpg
ローカル色豊かな小湊鉄道/上総鶴舞駅で2両編成の列車を見送ったら、混雑する前に撤収です。
圏央道の延伸に伴ってすぐ近くにICができましたが、ここは大好きなK168を選択。
以前にも増して交通量は少なく、山間のワインディングを気持ちよく走ってから木更津東ICで高速に乗りました。
屋根を開けたまま走るアクアブリッジは痛快そのものとは言え、その先10km近くに及ぶアクアトンネルはさすがにオープンで走ろうとは思いません。
そこで海ほたるPAにピット・イン、速度を落としつつ幌を上げてからノンストップで本線に合流。
トンネルを出るや否や川崎浮島JCTで大きくターンしながら再び屋根を開け、首都高経由で埼玉の自宅まで走りました。
電動開閉機構、素晴らしいです(笑)。


本日の走行距離は、362km。
走行時間は6時間06分、平均速度は61km/h。
平均燃費は、10.4km/lでした。

----------

2014年の更新は、本記事を以って終了とさせていただきます。
ボクスターの購入に伴い、10月半ばから始めたばかりではありますが、以前のBlogも含めてたくさんの方々にアクセス&コンタクトしていただきました。
本当にありがとうございました。
それでは皆さん、どうぞ良いお年をお迎え下さい。

P1090137.jpg

ちなみに2015年一発目のクルマ・イベントとして、恒例の新年賀詞交歓会に参加させていただく予定です。
皆さんも万障お繰り合わせの上、是非ともお越し下さい!

nice!(3)  コメント(10) 

nice! 3

コメント 10

美カエル

wataさん、

フィールドアスレチックの写真はお見事ですね。
どうやって撮影したのか皆目見当がつきません。。

私は本日、房総に行っておりました。
房総スカイラインを通って亀山湖まで
気軽なドライブをしておりました。
by 美カエル (2014-12-30 20:08) 

yone0531

この季節になると、やはり太平洋側はいい天気で、良いですね。
出張などで、東京に行き帰ってきて地元の天気の悪さ、どんより澱んだ
空をみると、同じ国に住んでるとは思えなく、切なくなります(涙)
今年も、素敵な写真、文章で充分楽しませて頂きありがとうございます。
来年も、引き続き楽しみにしていますので、どんどん走り続けてください。
めざせ20万km!
良いお年をお迎えください。(いつかは新年賀詞交歓会に行きたい・・・)
by yone0531 (2014-12-31 12:19) 

Dachi

wataさん ご無沙汰しております

ボクスターに乗り換えられてからのドライブ記も楽しく拝見しておりましたが、はや8,000km越えですか(驚)!

メンテがなかなか大変そうですが、新たな一年でどこまで走行距離が伸びるか、行く先々の道中記とともに来年も楽しませていただきますね。

冬本番で房総が恋しい季節、写真を拝見して一層その思いが強くなりました。私も年明けに暇を見つけて繰り出してみたいと思います。

どうぞ良いお年をお迎え下さい。
by Dachi (2014-12-31 13:56) 

wata

美カエルさん、こんにちは。

フィールド・アスレチックの写真は、セルフ・タイマーを使っただけです。
とても「お見事」などと言っていただけるシロモノではございません(汗)。
30日は天気も良かったので、楽しい房総ドライブになったのではないでしょうか。
亀山湖付近も気持ちよく走れる道が多いですからね。
来年も、いいドライブをしましょう!

by wata (2014-12-31 16:59) 

wata

yone0531さん、こんにちは。

そうですね、関東地方は冬晴れの日が続きますが、日本海側や雪国にお住まいの皆さんは大変ですよね・・・。
その代わりこちらでは、雪が5cmも積もれば大パニックです(汗)。
今年もBlogをご覧いただき、どうもありがとうございました。
20万kmは遥か先ですが、来年もボチボチやっていきますので、よろしくお願いします!

by wata (2014-12-31 17:00) 

wata

Dachiさん、こんにちは。

はい、今日の時点では9,000kmを突破しております。
メンテナンスのコストで行き詰って手放したりしないよう、いろいろ工夫しながらやっていこうと思っています。
房総半島は、冬でも楽しく走れる貴重なエリアですよね。
Dachiさんもどうぞ楽しんできてくださいね。
それでは、どうぞ良いお年を!

by wata (2014-12-31 17:00) 

DION

今年最後のブログ、楽しませていただきました。
キラキラと輝く海を背景の1枚、素敵ですね。
どこで、どの時間帯に写すと良いのかばっちり把握されていらっるようですね。

来年もまた素敵なお写真とドライブ日記を楽しみしております。
良いお年をお迎えください。

by DION (2014-12-31 19:22) 

wata

DIONさん、こんにちは。

いやいや、海に出てみたら全力で逆光だったんですよ・・・。
本当は順光~斜光で撮りたかったんですが、午後まで待っているワケにはいかなかったので、諦めてそのまま逆らわずに撮った次第です(涙)。
本年もおつきあいいただき、どうもありがとうございました。
DIONさんも、どうぞ良いお年をお迎えください。

by wata (2014-12-31 22:09) 

kenzou

新年あけましておめでとうございます。
相変わらずドライブのコース、写真の撮り方、素敵です、参考になります。というか目標にさせていただきます。
1枚目の写真は超広角ズーム、海辺の3ショットは望遠系でしょうか。
こちらの望遠系のショットは35mm換算でいうと何ミリくらいのレンズで撮られているのですかね?150ミリくらいかな?
今年もよろしくお願いいたします。
by kenzou (2015-01-04 15:36) 

wata

kenzouさん、明けましておめでとうございます。

1枚目のワインディングは広角ズームで7mm、海辺の写真は1枚目と2枚目が望遠ズームで45mmと67mm、3枚目が単焦点の85mmで撮っていました。
私が使っているカメラはマイクロフォーサーズ規格ですので、35mm換算ではいずれも2倍にしていただければと思います。
・・・しかしですね、写真は毎度のことながら安い機材で適当に撮っているだけですので、あまり参考になさらないほうがよろしいかと存じます(汗)。

by wata (2015-01-04 17:16) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。