So-net無料ブログ作成

早春の西伊豆ドライブ [drive/touring]

四国から都内に帰省中というクルマ仲間のsherryさんに誘っていただき、西伊豆方面へとドライブに行ってきました。

P1100288.jpg
P1100292.jpg
どんよりと曇った東名/海老名SAを出発し、小田原厚木道路を経由してMAZDAターンパイク箱根へ。
料金所でボクスターの屋根を開け、sherryさんのマツダ・デミオの後について走り出しましたが、すぐに雨が降り始めたためルーフ・クローズ(涙)。
頂上、大観山のパーキングにもクルマは殆ど駐まっておらず、トイレ休憩だけでリスタートとなりました。
K20を南下、ハーフ・ウェットの伊豆スカイラインを山伏峠ICで降り、K80で修善寺まで下ります。
雨も上がり、西の空が明るくなってきたため期待しながらK127/西伊豆スカイラインに突入しますが、続くK411の終点までずっと濃霧&驟雨&強風に見舞われました。
寒さに打ち震えながら西天城高原のパーキングに立って下界を眺めると、晴れ・・・。
どうやら我々、わざわざ一番天気の悪いルートを選んで走ってきたようです(涙)。

P1100294.jpg
P1100297.jpg
P1100301.jpg
P1100308.jpg
K410で宇久須へと駆け下るにつれて天気はどんどん回復し、R136に出る頃には雨の「あ」の字も感じさせないほど晴れています。
ようやく幌を下ろしたボクスターの前を行くsherryさんは、松崎から内陸方面のK121を選び、蛇石峠に突入。
その名の通り蛇のようにのたうつ狭隘屈曲路をスイスイと走るデミオは見ていて気持ちいいほどなのですが、対向車との離合で先に行かれると、追いかけるのが大変です(汗)。
峠を下り、西伊豆の海岸線に戻るべく再び山を越える途中の山里でひとやすみ。
早咲きの桜の画の通りポカポカと暖かく、西伊豆スカイラインまでの悪天候がウソのようです(笑)。
いや~、春ですねぇ。

P1100309.jpg
松崎まで戻り、「地魚 さくら」で昼飯です。
冷たいところてんを前菜に、アジのまご茶漬け定食を喰いました。
コレを喰うために四国からやってきたというsherryさん(←そうか?)、大満足のご様子です。
店を出ると春のような陽射しで気温はさらに上がっており、ダウン・ジャケットを脱ぎヒーターも切ってボクスターをドライブしました。
土肥で前走車がすべて修善寺方面へと右折してゆくと、前を行くシルバーのデミオは待ってましたとばかりに猛ダッシュ。
西伊豆ドライブのハイライトのひとつ、K17のワインディングへと突入していきます。
私の半分ほどの年齢のsherryさん、若気の至り全開でコーナーを次々とクリアしていくのですが、デミオは極めて安定しているように見え、危なげなところが一切ありません。
100psに満たないコンパクト・カーとは思えない走りっぷりに、後続のオッサンはビックリ仰天です(汗)。
西伊豆のワインディングを楽しく走り切り、R1で箱根を超えた2台は、小田原厚木道路で東京方面に向かいました。


本日の走行距離は、481km。
走行時間は8時間25分、平均速度は59km/h。
平均燃費は10.7km/lでした。

sherryさん、楽しいドライブに連れて行っていただきありがとうございました。
ヘタすりゃ親子レベルの年の差ですが(汗)、そんなオッサンでも分け隔てなく声をかけてもらって嬉しい限りです。
いずれまた、機会があれば一緒に走ってくださいね。
おつかれさまでした!
P1100304.jpg

nice!(5)  コメント(14) 

nice! 5

コメント 14

yone0531

wataさんこんばんは。
最初の1枚目の雪を見て「またぁ、相変わらず、酷い道が好きだなぁ」
と思いましたが、その後の写真をみてびっくりです。
こんなに天気が違うことがあるんですね。
自分も、いつかMAZDAターンパイクに、走りに行きたいです。(涙)
もちろん快晴の時が良いですね。そろそろ、春も近づき
6時間かけて、MAZDAターンパイクへ挑戦したいです!
by yone0531 (2015-03-09 21:41) 

kertsu

素晴らしい!最高です!!

全然関係ないですが、(笑)自家用車でローンチコントロールを15回程試しました。

あれはギミックかな?と。

by kertsu (2015-03-10 11:39) 

piro

こんばんは。
タイムリーでしたので、思わずまた書き込んでしまいました。。
僕もおそらく同じ日に逆回りで伊豆を回ってきました。
午前中はイマイチな天気でしたが、午後からはまさにオープンドライブ日和でしたね。
しかし、どこかでニアミスしていたかもしれませんね。
うっかり偶然お会いできたら良かったです(笑)
by piro (2015-03-10 22:41) 

sherry

wataさん、こんばんは。

デミオとボクスターの取り合わせで楽しくツーリングできるか少しだけ不安でしたがそんなものが杞憂に終わり、楽しい記憶で満たされています(最初の雨以外はですが…笑)

まだまだ未熟なワタシですが、次回一緒に走る時までは過給器を搭載し(嘘)修行を重ねることと致します…。
by sherry (2015-03-10 22:41) 

wata

yone0531さん、こんにちは。

まさかターンパイクに雪が残ってるなんて、思ってもいませんでしたよ・・・。
この日は場所や時間による天気の違いが極端で、一日で晴れも雨も曇りも霧も堪能することができました(笑)。
MAZDAターンパイク箱根は、関東近郊以外の方にはなじみが薄いかもしれませんね。
料金は高いですし、箱根エリアの観光地へのアクセスも良くありませんけど、それでもクルマ好きがわざわざ走りに来るヒルクライム/ダウンヒル・ロードです。
yone0531さんも、是非一度お越し下さい!

by wata (2015-03-11 20:25) 

wata

kertsuさん、こんにちは。

いつも記事に関係の無い投稿をさせてしまい、申し訳なく思っています。
いつかkertsuさんにコメントしていただけるような記事が書ければいいのですが・・・。

by wata (2015-03-11 20:25) 

wata

piroさん、こんにちは。

リンク先の「みんカラ」、拝見しました(非会員故にコメントもできませんけど・・・)。
piroさんも、伊豆半島をドライブされていたのですね。
河津桜の渋滞は、やっぱり酷いんですねぇ。
今回はsherryさんの後について走っていただけなのですが、おかげさまで復路の東名を除けば渋滞に遭うことはありませんでした。
いずれ、piroさんとはドライブ先のどこかでバッタリお会いできるような気がしています。
いや~、楽しみです(笑)。

by wata (2015-03-11 20:26) 

wata

sherryさん、こんにちは。

どうもありがとうございました!
ルートから飯処まですべてお任せしちゃいましたけど、ホントに楽しいドライブとなりました。
正直、私も「クルマの違いがドライブに影響するかな・・・」と思っていたのは事実です。
が、実際にそのことを感じたのはパワーが走りに大きく影響するターンパイクのヒルクライムだけで、ハイウェイやスカイライン、タイト&タフなワインディングに至るまで、油断すると置いていかれるんじゃないか的なデミオのペースにマジでビックリしましたよ。
・・・ひょっとして、既に加給器は搭載済みなんじゃないですか?(汗)

by wata (2015-03-11 20:26) 

Yagi

wataさん、こんばんわ。
アジのまご茶漬け定食、すっごく新鮮でうまそうです。
是非、食べてみたいですね。近じか行ってみます。
by Yagi (2015-03-11 23:25) 

wata

Yagiさん、こんにちは。

私はアジのまご茶漬け定食しか喰ったことはありませんが、「さくら」には他にもたくさんの魚系メニューがあり、いずれも新鮮で旨そうですよ。
アジもプリプリでエッジが立っており、わざわざ喰いに行く価値があると思っています。
ちなみにネットの情報では開店時刻が11時となっていますが、今回も前回も11時半にならないと店は開きませんでした。
なので、開店まで西伊豆~南伊豆を存分に走れると思いますよ(笑)。

by wata (2015-03-12 20:45) 

Tamon

西伊豆スカイラインは濃霧で残念でしたね。私も過去何回も濃霧にはばまれました(^^;

蛇石峠は一度走りましたが、濃霧と狭路のWパンチでかなり神経を使った記憶がありますが、スイスイ走るデミオさんとのツーリングの記事を見ると、またチャレンジしたくなってしまいました(笑)
by Tamon (2015-03-12 22:46) 

MT

やはり蛇石にいくのね。(笑)
伊豆はもう春爛漫ですねぇ。今年の早春は体調不良で消化不足でした。
ゴルフはボチボチ始めましたが、お酒はまだ控えてます。
先週に伊東あたりまで走りに行きましたが、なんかリズムに乗れない感じでした。だからかもしれませんが、帰りに右足が攣りそうになったのには参りました。嫌だねぇ。(汗)

by MT (2015-03-14 18:54) 

wata

Tamonさん、こんにちは。

私はともかく、四国からやってきたsherryさんに西伊豆スカイラインの絶景を見せてあげられなかったのが残念です。
ま、ご当人はいずれまたリベンジにやってくるでしょうけどね(笑)。
蛇石峠は、今回久しぶりに走りました。
伊豆半島の「深さ」を堪能できる、いい道だと思います。
私もまた走りに行きますよ!

by wata (2015-03-14 21:49) 

wata

MTさん、こんにちは。

体調は、まだ完全に復活してはいないんですね・・・。
ドライビングはクルマとドライバーの掛け算だと思っていますので、いずれかが不調だと楽しさも減っちゃいますよねぇ。
どうぞご自愛いただき、復調したらまた一緒に走りましょう。
ちなみに私の場合、蛇石レベルのタフな峠道は、体調が万全でもなかなか上手に走れないのです(涙)。

by wata (2015-03-14 21:58) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。