So-net無料ブログ作成

北海道グランド・ツーリング[10]あとがき [drive/touring]

穏やかな夏の日本海を揺れもせずに進むフェリー「らいらっく」は、定刻の0600時に新潟港へ入港。
北陸自動車道→関越自動車道と走り、虫だらけ&汚れ放題のボクスターをコイン洗車場で洗ってから、埼玉の自宅に帰着しました。


フェリー航路を除く全行程、4,911km。
走行時間は70時間39分、平均速度は72km/h。
平均燃費は12.7km/lでした。

4年ぶりの北海道グランド・ツーリングは、ボクスターを北海道で初めて走らせるクルマ旅でもありました。
天候には必ずしも恵まれたわけではありませんが、ま、晴れる日もありゃ降る日もあるのがツーリング。
アホほど暑い内地の猛暑を完全に忘れ去り、ボクスターでのドライビングを存分に楽しむことができました。
購入直後の慣らしを兼ねた東北GTや24日間にわたる5月のGTなどでも感じたことですが、このクルマ、ツー・シーターズのミドシップ・スポーツカーでありながら、ロング・ドライブがまったく苦になりません。
疲れないことは、安全に楽しく走り続けるための必須条件だと思っていますので、ボクスターは素晴らしいグランド・ツーリング・カーでもあるんだなぁと改めて感じた次第です。
しかも、屋根が開くんですよ(笑)。
広大な北の大地で幌を下ろし、冷涼かつ爽快な風を浴びながら、どこまでもマイペースで走り続ける。
ドライビング・カタルシス、炸裂しまくりの旅でした。

今回は道内8泊のうち、5泊をいわゆる旅人宿4軒の世話になっています。
いずれも「とほ宿」と呼ばれるネットワークの加盟宿で、施設的には男女別のドミトリー(相部屋)を備えた民宿やペンション、ロッジと言ったイメージです。
で、私がいいなと思ったのは、宿泊客同士のコミュニケーションが取れること。
食事は全員が同じテーブルで摂り、食後も宿主さんを交えてフリー・スペースで酒を呑んだりと、他の宿泊施設には無い楽しさがありました。
独り旅は気ままで楽しいのですが、毎日毎日、朝から晩まで独りぼっちですから、人と話せることが嬉しいんですよね(笑)。
ちなみに私は仲間以外との相部屋が苦手なので、4軒とも500円~1,000円を追加して個室に泊まっています。
豪華で広い部屋や大浴場があるわけでもなく、寝間着やタオルなどのアメニティ類も自前が基本ですが、私は大いに気に入りました。
次回北海道を走る時も、積極的に「とほ宿」へ泊まろうと思っています。

バイクや自転車で北海道を旅している人は大勢いますし、レンタカーもたくさん見ました。
それに較べれば、道外からクルマで来ている人は少ないように思います。
やっぱり、遠いからですかね・・・。
例えば私が住んでいる埼玉県からも、北海道は確かに遠いです。
距離だけで言えば九州のほうが遠いのですが、長距離/短距離を問わずフェリーでの航送は必須なので、時間とカネがかかります。
わざわざそんなことをせずに、飛行機+レンタカーで行くのが正解なんですよね(笑)。
が、それでもなお、北海道は自分のクルマを走らせるべきドライビング・フィールドだと私は思っています。
そうするだけの価値が北海道にはありますし、ボクスターにもあると思っているのです。

それにしても、本当に楽しかった!
なかなか行けないかもしれませんが、未体験の方は是非一度、ご自身のクルマで北海道を旅してみて下さい。
最高ですよ!

P1140385.jpg
nice!(10)  コメント(12) 

nice! 10

コメント 12

獅子まる

5月から僅か数ヶ月の期間で日本縦断をされるその原動力に改めて驚かされます。
でも旅先での雄大な景色、見知らぬ人々との一期一会、その楽しさは行って見なければ解らない魅力が溢れていますね。

自社でリフレッシュ休暇が導入される筈も無い状況を恨むより、リタイヤ後の楽しみを先々に残していると思いながらwataさんの旅行記を楽しませて貰っています。
by 獅子まる (2015-09-15 22:22) 

zen

いかん、いかん、こんなんみたら行きたくなる^_^
って、まだ行けんけどね(大汗)
おつかれさまでした(伏)
by zen (2015-09-16 08:12) 

zdm1929

こんにちは
うーむ、いいですね~♪ ボクスターの素晴らしいスポーツカー&GTカーとしての実力の上、屋根まで開くんですからね(羨)
私も昔バイクで走りましたが、いつか車でも走ってみたいと思いつつ気が付けば20年が経ってしまいました(涙)
実は私も8月最後の週末北海道にいまして。wataさんがかすめた石狩地方のとある駅近くの道、私も通ってます。残念なことに徒歩ですが・・・。
by zdm1929 (2015-09-16 17:03) 

wata

獅子まるさん、こんにちは。

いやいや、原動力なんて立派なモノはまったく持ち合わせておりません。
単にクルマが好きで、クルマを走らせることが好きなだけですよ(笑)。
そんな私のBlogを読んで下さるのは本当にありがたく嬉しいことなのですが、私の拙いテキストや写真やムービーでは、クルマ旅の楽しさをその1割も再現できていないと思っています。
なので、万障お繰り合わせの上、是非とも北海道へ走りに行ってみて下さい。
強くオススメしますよ!

by wata (2015-09-16 19:57) 

wata

zenさん、こんにちは。

私のしょーもないBlogがzenさんのロング・ツーリングのキッカケになるのであれば、こんなに嬉しいことは無いんですけどねぇ(笑)。
今すぐは無理でも、いつの日か存分に走り回っていただき、その話を是非聞かせてください。
スケジューリングなどの調整が大変だとは思いますが、北海道は逃げませんから大丈夫ですよ(笑)。

by wata (2015-09-16 20:03) 

wata

zdm1929さん、こんにちは。

はい、広大な大地で屋根を開けて走ることで、得られるカタルシスは倍加したと思っています。
バイクや自転車で風を切って走る爽快さや気持ちよさが、少しはわかるような気がしました。
それにしても、徒歩で北海道を旅されていたとは驚きです。
本当におつかれさまでした!(←いや、違うか・・・)

by wata (2015-09-16 20:33) 

おーちゃむ

北海道ツーリング楽しみに拝見しておりました。

大学時代にバイクで北海道ツーリングに行ったことを思い出しました。あれから25年。時のたつのは早い。
あの頃つるんでいた友人とシルバーウィークに合うことにしました。同窓会開催の機会を与えてくれてありがとうございます。(←ただ友人と飲みに行くだけですけどね)
by おーちゃむ (2015-09-18 23:31) 

wata

おーちゃむさん、こんにちは。

そうですね、北海道ではバイクでツーリングする人をたくさん見かけました。
皆さん、「ホクレン・フラッグ」をはためかせて気持ち良さそうに走っていましたよ。
私が初めて北海道へ行ったのは約30年前、男3人でのクルマ旅でした。
で、この秋に同窓会があり、その旅仲間と久しぶりに会うんですよ。
おーちゃむさんも私も、そういう年代になってきたんですね(笑)。

by wata (2015-09-19 09:50) 

☆まーや

はじめまして!
☆まーやと申します。

コメントするのは初めてになりますが、以前から楽しくブログを拝見しております。
今年の8月31日~私も北海道を旅して来ました。
その旅のルートはwataさんが、2011年にALPINAでGTされた時のルートを参考にトレースさせて頂きました。(ほぼ同じルートをトレース)

今回もボクスターで北海道を回られたのですね!
また参考にさせて下さい!
今後もブログ楽しみにしています!


by ☆まーや (2015-09-22 17:13) 

wata

☆まーやさん、はじめまして。

コメントをいただき、どうもありがとうございます!
こんなBlogでよろしければ、今後とも是非お立ち寄り下さい。
北海道、クルマを走らせると本当に気持ちいいですよね。
私が走ったルートを参考にしていただいたとは大変光栄です。
「みんカラ」を拝見しましたが、とても楽しそうなツーリングですね!
私もまた、行きたくなってしまいました(笑)。

by wata (2015-09-23 18:51) 

KG

wataさんこんばんは。

北海道グランド・ツーリング楽しく拝見させて頂きました!

「とほ宿」なかなかよさそうですね~自分も個室で利用を検討してみたいと思います。

次回のツーリングも楽しみにしています!
by KG (2015-09-24 19:35) 

wata

KGさん、こんにちは。

ご覧いただき、ありがとうございました!
「みんカラ」にはコメントできないのですが、KGさんの北海道ツーリング記「2015夏休みの旅」も全て拝読させていただきました。
北東北も含めボクスターで2週間以上の旅、共感しまくりでしたよ(笑)。
「とほ宿」は、そのコンセプトがとても気に入りました。
プライバシー最優先の方には不向きだと思いますが、そうでなければ、試しに一度泊まってみることをオススメしますよ。

by wata (2015-09-24 21:15) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。