So-net無料ブログ作成

西伊豆ドライブ [drive/touring]

ALPINAロードスターに乗るShimaさんに声をかけていただき、西伊豆方面へとドライブに行ってきました。
今回は、Shimaさんが仲間うちで走る企画に加えてもらった次第です。

P1170107.jpg
早朝の東名高速道路下り線、足柄サービス・エリア。
思わぬ事故渋滞により少々遅刻してしまったのですが、Shimaさんとお二方が待っていてくれました。
996型ポルシェ・911カレラ4Sのsampeiさんと、フェラーリ・F355に乗るコバさん。
初対面の挨拶を交わしつつ、こんなスーパーなクルマたちと走っていいのか?とのビビリを禁じ得ません(汗)。
特にエキゾースト・システムを交換してあると言うF355の排気音は強烈で、新東名高速道路のトンネルに入ると、自分のクルマのエンジン音すらかき消されて聞こえなくなるほどの音量です。
いや~、すんごいですねぇ。

P1170124.jpg
P1170135.jpg
P1170139.jpg
P1170136.jpg
P1170140.jpg
P1170142.jpg
P1170150.jpg
P1170148.jpg
伊豆縦貫道→伊豆縦貫道と走って、西伊豆の海岸線へ。
空は雲ひとつない快晴で、駿河湾越しに白い富士山が朝日を浴びて輝いているのが見えます。
前方の地元車輌が姿を消すと、4台はペースを上げてワインディングを走りました。
エモーショナルな爆音を残してコーナーの先に消えるF355を、全輪駆動のカレラ4Sがクールに追いかけてゆくその様は、まるで映画のワン・シーンのようです。
ホント、観ているだけで興奮しましたよ!
で、小休止のパーキングでF355の運転席に座らせていただきましたが、めちゃくちゃ低いシートと文字通り寝そべるようなドライビング・ポジションにビックリ仰天。
私だったら、とてもワインディングを走らせることはできないと思われました(汗)。

P1170170.jpg
P1170179.jpg
P1170178.jpg
R136を松崎まで南下し、「民芸茶房」でちょっと遅い朝飯です。
地物の旨い魚を喰わせるこの店は朝7時半から営業しており、朝っぱらから走るShimaさんや私は何度となく訪れています。
初めて来たと言うsampeiさんにもコバさんにも気に入っていただけたようで、クルマの話をしながら楽しい食事となりました。
お二人ともやはり筋金入りのクルマ好きで、羨ましいほどの愛車遍歴の持ち主。
sampeiさんはジャーマン系、コバさんはイタリアン系で、それぞれ素晴らしいクルマを数多く乗り継いでいらっしゃるようです。
お話を伺ってつくづく感じたのは、いわゆるスーパーカーは、購入も維持もドライブも売却も、何もかも「スーパー」なんだな・・・ということ。
私がまったく知らない世界が、そこにありました(笑)。

P1170180.jpg
P1170184.jpg
P1170182.jpg
P1170185.jpg
P1170191.jpg
お土産にイカの三升漬け(コレがまた旨いんです!)を仕入れて、Uターン。
R136を宇久須まで戻り、K410で西天城高原までのヒルクライムに挑みました。
ラグナ・セカもビックリのコーク・スクリューを駆け上がっていきますが、F355のコバさんは前方路面が殆ど見えなかったのではないでしょうか(汗)。
ピークのパーキングは少々風が強かったものの、雪を戴く南アルプスを遠く見晴るかす素晴らしい景色が拡がっていました。
引き続き、K411からK127/西伊豆スカイラインへと走る4台。
オープン・トップの空はどこまでも青く、その高みからボクスターのコクピットへと降り注いでくるのは眩しいばかりの陽光と、痺れるようなフェラーリのエキゾースト・サウンド。
最高です!

P1170218.jpg
P1170219.jpg
P1170221.jpg
P1170224.jpg
P1170222.jpg
P1170225.jpg
P1170277.jpg
大混雑のだるま山レスト・ハウスを出て、修善寺経由で伊豆スカイラインへ。
パーキング・エリアの「スカイポート亀石」では、カズさんの黒いランボルギーニ・ガヤルドが我々を待っていてくれていました。
F355とはまた違う、オーバー・ハングを切り詰めた未来感炸裂のデザインは、改めて間近で見ると迫力満点です。
ここから5台で箱根方面へと向かうことになり、私は迷わず最後尾へ。
午後の伊豆スカイラインはクルマも多く、本来のペースで走り続けることはできません。
しかしながら、フェラーリとランボルギーニとポルシェが一緒に走っているところを、ずーっと眺めていられるのです。
私、もう十分幸せです(笑)。

P1170281.jpg
P1170286.jpg
P1170290.jpg
箱根・大観山のパーキングは、多くのクルマやバイクで賑わっていました。
快晴、気温は低めながら陽射しがポカポカと暖かく、今日走らなきゃいつ走るんだ!って感じでしたからねぇ。
皆さんにお礼を申し述べ、ここで解散です。
渋滞が始まる直前に東名を走り抜け、首都高経由で無事に帰宅。
晩飯時、楽しかった一日を反芻しながら、炊きたてのごはんにイカの三升漬けを乗せるのでした(笑)。


本日の走行距離は、483km。
走行時間は7時間35分、平均速度は65km/h。
平均燃費は、10.2km/lでした。

-----

sampeiさん、コバさん、カズさん、一緒に走っていただきどうもありがとうございました!
初対面の私とも気さくにお話ししていただき、とても嬉しかったです。
Shimaさん、素晴らしいメンバーとのドライブにお誘いいただき感謝しています。
これでまた、クルマ・ライフの良い思い出がひとつ増えました(笑)。

P1170252.jpg
nice!(11)  コメント(12) 

nice! 11

コメント 12

shima

改めて振り返るとものすごい車種がそろいましたね。。(笑
フェラーリやランボルギーニそしてポルシェの魅力がたっぷり判る1日でした。イカの三升漬けでも十分ですが、エキゾースト音だけでご飯お変わりできますね。天気にも恵まれ素晴らしい1日となりました。wataさんはじめ、sampeiさん、コバさん、カズさんまた一緒に走りましょうね!
by shima (2015-12-07 22:11) 

wata

Shimaさん、こんにちは。

どうもありがとうございました!
いやー、ホントに楽しい一日でした。
初対面の方と一緒に走ったり話したりするのは、とても新鮮でいろいろと勉強になることも多いんですよね。
今回は車種が車種ですから、刺激もタップリでした(笑)。

by wata (2015-12-07 23:31) 

ともきた

wata様
数々の名車とサファイアブルーのBoxsterの格好良さに痺れるうえに、めちゃ美味しそうな三升漬けのビジュアルが堪りません。
走るお仲間がいらっしゃるのも羨ましいです!
私は昨日会社休んで1人、ターンパイク走りました 笑
次回のアップも楽しみにしてます(^ ^)
by ともきた (2015-12-08 08:37) 

makoto

何時も楽しく拝見させて頂いております。
今年の夏には、wataさんのザ・グランド・ツーリングに触発(?笑)されて、wataさんの足取りを辿って、四国や能登半島をアルピナで一周してきました。いやー楽しかったです。
そして、そのアルピナとも今週でお別れ。今度の土曜日にwataさんのボクスターの色にほれ込んで注文した同色のサファイアブルーのケイマンがいよいいよ納車となります。
関西方面にお越しの際は、お邪魔でなければお声がけください(笑)。
これからも楽しいお話と素敵な写真をお願いいたします。

by makoto (2015-12-08 10:19) 

tabu

結局、同じような時期に同じようなルートを走っていられたんですね(笑)
一週間違いですかね。しかし、相変わらずきれいな写真を撮られますね。景色と車の両方がバランスよく引き立つというか・・・僕にはとてもできません。また、楽しみにしております。
by tabu (2015-12-08 10:54) 

silvia

だるま山レストハウスで声を掛けさせていただいたものです。名前も名乗らずすみません。今まで2回もすれ違っていたので3度目の正直でしたね(笑)
普段はドリフトしてるガキんちょですがやっと今年就職したので高級スポーツセダンに手を出したいなぁと企んでいる次第であります。
またどこかでお会いできることを楽しみにしてます♪
実は11月の三連休もwataさんの2日後に猪苗代湖にいました(笑)
by silvia (2015-12-08 18:19) 

wata

ともきたさん、こんにちは。

平日のターンパイク・ドライブ!
みんなが働いているときに休んで走りに行くってのが、たまらなくイイんですよねぇ(笑)。
ドライブは、仲間と走っても独りで走っても、それぞれの楽しさがあるのがいいところだと思ってます。
機会があれば、是非一緒に走りましょう。
イカの三升漬けも、一度お試し下さい!(笑)

by wata (2015-12-08 21:16) 

wata

makotoさん、こんにちは。

ロング・ツーリングは、楽しいですよねぇ。
ALPINA B3は最高の旅グルマだったと今でも思っていますが、ボクスターもそれに劣りません。
なので、ケイマンでもツーリングを存分に楽しめること請け合いです(笑)。
ボクスターの納車時、サファイア・ブルーはかなり派手だと思いましたけど、山や海の風景にも映えるいい色だと思っています。
ケイマン・ライフ、大いに楽しんでくださいね!

by wata (2015-12-08 21:17) 

wata

tabuさん、こんにちは。

写真はですね、別に私のウデがいいわけでもありませんし、高額なカメラやレンズを使っているわけでもありません。
景色や被写体がいいので、適当にシャッターを切るだけでいいんです。
あとはカメラにお任せです(笑)。

by wata (2015-12-08 21:17) 

wata

silviaさん、こんにちは。

2011年には秋田県で、今年の夏には北海道で私を目撃されているというsilviaさん。
それだけでもビックリなのに、今回だるま山のレストハウスでお声掛けいただいたのには心底仰天しました。
縁、ありすぎです(汗)。
いずれまた、どこかでお会いできるのは間違いありません。
私はドリフト的なことは恐ろしくてまったくできないのですが、のんびりドライブであれば喜んでおつきあいしますよ(笑)。

by wata (2015-12-08 21:17) 

車好き

影響力のあるブログ主さんだからこそ言わせてもらいますが、点線だからと言ってセンターラインを跨いでいるのはどうでしょうか
?少し前にどこかに伊豆に暴走ポルシェが多いのは何故か?なんて言う記事がありましたよ。
by 車好き (2015-12-14 22:34) 

wata

車好きさん、はじめまして。

ご忠告をいただき、恐縮です。
これからは十分に気をつけて走るようにします。
どうもありがとうございました。

by wata (2015-12-15 20:49) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。