So-net無料ブログ作成

嬬恋・蓼科ツーリング [drive/touring]

朝6時半の嵐山PAは上着が必要なほど冷え込んでいたものの、暖かな春の日差しを信じてルーフ・オープン。
シルバーの911カレラと白いケイマンの後を追って、青いボクスターは関越道本線へと飛び出していきました。

P1030277.jpg
P1030280.jpg
P1030288.jpg
この週末は、クルマ仲間3人での一泊ツーリングです。
宿泊は長野県の蓼科高原なのですが、最短コースの中央道ルートは採らず、上信越道方面からぐるっと回って行くことにしています。
横川SAでのんびりと朝飯を喰いながら、どこを走ろうかと検討。
ビーナスラインや志賀草津ルート、麦草峠越えなどのメジャーなマウンテン・ロードは今もなお冬季閉鎖中のようなので、とりあえず北軽井沢から嬬恋高原あたりをドライブしようということになりました。
碓氷軽井沢ICでアウト、混み始めた市街地の車列を後目にR146を北上。
911カレラとケイマンにプッシュされながら(涙)ワインディングを駆け上がり、まだ誰もいない鬼押ハイウェーを気持ち良く流しました。

P1030296.jpg
P1030297.jpg
P1030304.jpg
P1030312.jpg
P1030314.jpg
引き続きK59を走り、広域農道/つまごいパノラマライン・ノルドシュライフェ(北コース)に突入。
交通量はほぼゼロ、陽の光がとても暖かく、実に爽快なクルージングが続きます。
この道を初めて走ったのは、10年前のこと
その時もMTさん&Kさんと3人で、雨の中を疾駆したことを強く憶えています。
ドラ飯に蕎麦を択ぶのもこのメンバーのお約束、今日も道端の小さな看板に誘われて、民家のような蕎麦屋「いっさく庵」に到着。
つけ鴨せいろは蕎麦もつけ汁もバツグンの旨さで、とろりとした蕎麦湯で〆て大満足の昼飯となりました。

P1030316.jpg
P1030341.jpg
P1030334.jpg
P1030319.jpg
食後のリスタートは上着を脱ぎ捨て、長袖シャツ1枚でボクスターの屋根を開けて走ります。
引き続き2台に追われながらK94で地蔵峠を越えてダウンヒル、途中にあるMTさんお勧めの「アトリエ・ド・フロマージュ」で買い物&ソフトクリーム・チーズ味(←旨いです)。
K40で南へと走る途中では、川沿いで最後の桜が風にはらはらと散っていました。
クルマを停め、こりゃいいねぇ・・・などとノンビリ眺めていましたが、気がつけばボクスターの室内は桜の花びら三昧。
ま、風情があっていいっちゃーいいのですが、掃除が大変なんですよねぇ(笑)。

P1030349.jpg
P1030360.jpg
P1030363.jpg
K40で高原地帯を駆け抜け、K192でスズラン峠のワインディングを走り、茅野の街で買い出しを済ませて宿に到着。
温泉で汗を流してから、ビール片手にオッサンたちの夕餉が始まりました。
仕入れてきた野菜や肉をバクバク喰らうのですが、白眉だったのがアトリエ・ド・フロマージュのピザ。
オーブン・トースターで焼き上げるだけで素晴らしい食感が炸裂、中でもクアトロ・フォルマッジの味と香りは最高です。
しかしながら早起き+ドライビング+満腹+アルコール+ストーブの暖気+加齢のため22時頃には一同すっかり眠くなり、這うようにして布団へと潜り込むのでありました。

---

P1030369.jpg
P1030368.jpg
P1030372.jpg
P1030375.jpg
翌朝は、雨。
ゆっくりと朝飯を喰ってから蓼科高原を後にし、八ヶ岳山麓を経由して小淵沢ICから中央道に乗りました。
双葉SAでの作戦会議を経て一宮御坂ICからR137を南に走りますが、一度弱まった雨は再び強まり、桜でも眺めようと立ち寄った河口湖畔は台風のような暴風雨です(汗)。
とてもクルマを降りられる状況にはなく、そのまま東富士五湖道路で御殿場方面へと向かい、市内の蕎麦屋「遊季庭 かわ嶋」へ。
駐車場から店内までの間にずぶ濡れとなってしまいましたが(涙)、旨い蕎麦に心も和み、御殿場ICから帰路に就きます。
2人と別れ、都内から埼玉の自宅へ戻る頃には空はすっかり晴れ渡っており、バケツの水で軽く洗車してからボクスターをパーキングに戻しました。

------


今回同道してもらったクルマ仲間、911カレラのMTさんとケイマンのKさんとは、もう20年近いおつきあい。
3人ともE36型BMWに乗っているときにWeb上で知り合い、E46型BMW M3×2台とALPINA B3とであちこちを走り回りました。
時は流れて皆すっかりオッサンになり、クルマも991/981型のポルシェとなりましたが、やってることは昔も今も変わりません。
しかし我々、もう50歳なんですが、いつまでもこんなことをやってていいんでしょうか・・・。

P1030289.jpg

・・・いいんです!(キッパリ)

nice!(7)  コメント(14) 

nice! 7

コメント 14

KeiM**

wataさん、こんばんは。
年齢という数字が気になる頻度が増えてきている感じがする今日この頃ですが、楽しまれていてとても素晴らしいと思います。前Blogでもよくお見かけした三台がweb由来とは元気が出ます。

最後に私信で恐縮ながら黄色く無くなりました。前車よりは判り難くなりましたが、ふらっとまた顔を出す機会が在りましたらまたよろしくお願いいたします。
by KeiM** (2016-04-20 21:56) 

MT

お疲れさまでした。久しぶりに走らせた感じがします。
最近はアルトワークスばかり乗ってましたんで。でもやはりポルシェはリアルスポーツですね。そのダイレクト感はほかの車でなかなか味わえないです。
wataさんにしては珍しく今回は走れてない感じがしましたが、やはり年齢??いや、何か環境の変化でしょうか?(笑)まぁ、あのサイドつるつるタイヤでは致し方ないか。(笑)
翌日の荒天にはまいりましたが、今回も楽しいツーリングでした。
ありがとうございました。また参りましょう。
by MT (2016-04-21 17:02) 

wata

KeiM**さん、こんにちは。

そうですね、私がおつきあいさせてもらっているクルマ仲間はその殆どがWebつながりで、既出のBOHPや自身のBlogでのコンタクトからスタートしています。
皆すっかりオッサンになりましたが、私は若い頃に戻りたいと思うこともなく、仲間とともに熟年クルマ・ライフを楽しませてもらっている次第です(笑)。
で、マツダ・RX-8からフォルクスワーゲン・ゴルフGTIに乗り換えられたんですね。
とてもいいクルマだと聞きますので、機会があれば是非一緒に走りましょう。

by wata (2016-04-21 21:28) 

wata

MTさん、こんにちは。

今回もまた楽しい一泊ツーリングをありがとうございました。
BMW・M3などを乗り倒してきたMTさんが絶賛するスズキ・アルトワークスにも興味津々ですが、やはり911カレラの走りは見ていて惚れ惚れします。
とは言え、走りだけではなく飲んで喰って語るのがツーリングの醍醐味でもあるんですよね(笑)。
しかしご指摘の通り、今回は何となく走れていなかったような気がしています。
お二方にプッシュされながら先頭を走るのはいつものことですが、特に蓼科のワインディングではリズムに乗れなかったというか何というか・・・。
・・・ま、屋根を開けてのんびり走るのが板についてきたってことですよ(←そうか?)。


by wata (2016-04-21 21:43) 

フク

wataさん、はじめまして。
京都に住んでるフクといいます。

このブログを半年程前に見つけて、以来楽しく読ませてもらってます。
僕も車であちこち走るのが好きなのですが、グランドツーリングの距離の長さにびっくりしています。

あと、写真がお上手ですね!
上手く表現できませんがセンスがいいというか、旅情をくすぐるというか。

今年のGWも大きい計画があるんでしょうか?
ブログへのアップ楽しみにしています。

by フク (2016-04-23 08:42) 

wata

フクさん、はじめまして。

コメントをいただき、ありがとうございます!
特に目的意識もなくダラダラと書いているBlogですが、よろしければこれからも是非お立ち寄り下さい。
写真は特に趣味としているワケでもなく、高級な機材を使っているワケでもなく、適当に撮って掲載しているだけなので、お褒めいただくと調子に乗っ・・・いや(汗)、恐縮してしまいます。
GWもどこかへ行ってその旨を記事に書くと思いますので、引き続きご覧いただけると幸いです!

by wata (2016-04-23 19:21) 

フク

wataさん、こんばんは。
たびたびお邪魔します、フクです。

実はこのGW、急遽四国にツーリング?GT?に行くことになりました(^ ^)
そこで、経験豊富な☆彡wataさんにアドバイスをお願いしたいのですが、
早朝6時に西条出発⇨R194を南下⇨横浪黒潮ライン⇨四万十川ライン(R381からR441)で南下⇨足摺岬⇨R321からK4⇨宇和島のルートを1日はかなりのチャレンジでしょうか?
あと別の日に四国カルストなども予定しているのですが、wataさん的にこの辺りで走って楽しい道として一番のオススメってありますか?
僕は東津野城林道西線かなと思うのですが?

勝手ですがアドバイスいただければすごく助かります。
by フク (2016-04-25 20:11) 

wata

フクさん

いや、私はヌケヌケと他人様[ひとさま]にアドバイスできるような知見も経験もございません(汗)。
どのような道が好きなのか、どんなペースで走るのかなどは人それぞれですので、是非ご自身で決めたルートを走りまくって下さいね。
四国はとてもいいところで、僭越ながら私も何度か走らせてもらいました。
あまり参考になるとは思えませんが、おヒマなら下記ご覧下さい。
http://wind-and-light-bxtr.blog.so-net.ne.jp/2015-06-08
http://alpina-b3.blog.so-net.ne.jp/2012-10-02
http://alpina-b3.blog.so-net.ne.jp/2008-10-13

by wata (2016-04-25 22:31) 

フク

そうですね(^ ^)
当初の予定通りで「事故らず壊さず捕まらず」(笑)で走り倒して来たいと思います☆彡

資料ありがとうございました。
参考になりました(^ ^)
by フク (2016-04-27 18:12) 

wata

フクさん

はい、どうか気をつけて、楽しんで来てくださいね!

by wata (2016-04-27 22:11) 

チョコビ

はじめまして仙台に住むチョコビです。
ボクスターの購入を検討しておりこのブログを楽しく拝見しております。そこで教えてください。ホロの遮音性、耐久性、洗車などちょっと不安です。いかがでしょうか。
by チョコビ (2016-05-01 21:37) 

wata

チョコビさん、はじめまして。

コメントをいただき、ありがとうございます。
チョコビさんはご検討中とのことですが、私はボクスターを買ってよかったと本当に思っています。
で、幌の遮音性は気にしたことはありませんし、耐久性はまだ5万kmしか乗っていないのでそれ以上はわかりませんし、洗車は普通にやってますが特に不安は感じません。
いずれも定量的な回答は不可能ですが、ま、細かいことはあまり気にせず乗ってます(笑)。

by wata (2016-05-07 18:54) 

チョコビ

お返事ありがとうございます。ほんとうにボクスターが好きなんですね。このブログを見ているとワクワクします。これからもよろしくお願いします。
by チョコビ (2016-05-08 22:06) 

wata

チョコビさん

こちらこそ、Blogをご覧いただきとても感謝しています。
差し支えなければ、是非またお立ち寄り下さい!

by wata (2016-05-08 22:23) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。