So-net無料ブログ作成

718ボクスター試乗 [other automobiles]

「ポルシェ・718ボクスター」に試乗してきました。

この日は718ボクスターのデビュー・フェアということで、全国のポルシェ正規販売店で試乗が開始されたとの由。
買い換える予定のまったく無い私が試乗させていただくのは大変申し訳ないのですが、クルマ仲間のKさんとともにワクワクしながらディーラーに到着しました。
ちなみにKさんは、ポルシェ・ケイマンのオーナー・ドライバー。
2.7リッター、最後の自然吸気式フラット・シックスを積む981型ボクスター/ケイマンに乗るオッサン二人は、どうしても新型エンジンへの興味を抑えることができなかったのです(笑)。

P1050369.jpg
試乗車の718ボクスターは、2リッター・エンジン+PDKの右ハンドル仕様。
新型かどうかは関係なく、黄色いボクスターってカッコいいなぁというのが第一印象でした(笑)。
外観は写真などで見ていた通りで、全体的には自身のボクスターと比較してフェイスリフト・レベルの違いしか感じられないものの、サイド・インテークがかなり大きくなっていることがターボ化を強く窺わせます。
新デザインの19インチ・ホイールに巻かれていたのは、今回新たにOE採用されたというヨコハマ・アドバンスポーツV105。
スポーツクロノ・パッケージを装備しPASMは非装着、インテリア・トリムはよくわかりませんが有償のオプションが選択されているものと思われます。
ということで屋根を開け、ディーラーのパーキングを後にしました。

P1050371.jpg
混雑する土曜日の都心部、乗車時間は一人20分。
私は、そんな状況下の試乗だけで自動車評論家バリにそのクルマを語れるような超能力者でも詐欺師でもありません(笑)。
しかも交互にステアリングを握ったKさんともども、どうしても「981のオーナー・ドライバーの目線」で見ることしかできないのです。
981型から982型へフルモデル・チェンジ(マイナー・チェンジだと思っていました)をするにあたり、内外装だけでなくサスペンション・セッティングやステアリング・スピード、ブレーキなども見直されたと聞きますが、正直、そのあたりについては何も違いを感じることができませんでした。
ま、何日何百km走らせても、私にゃ違いがわからないと思いますけどね・・・(涙)。
しかしながら自分のボクスターと較べて唯一、そして想像以上に違うと感じたのは、やはりエンジンです。

P1050370.jpg
優秀なデュアル・クラッチ・トランスミッションが制御してくれているためもあるのでしょう、街中をチンタラ走る982は実に静かで快適です。
担当営業の方によれば、低回転域から十分なトルクが出ていることもあり、PDKのシフトアップ・ポイントは981よりも低めに設定されているのだそうです。
しかしそんなんじゃつまんないのでスポーツ・モードにスイッチし、安全を確認しつつゼロ・スタート+フル・スロットル!
982はほんの一瞬のタメの後に、猛然と加速を開始しました。
予想通りその加速力はやはり981の比ではなく、掛け値なしの速さを体感することができます。
アクセル・ペダルの踏みこみ量&エンジン回転数に呼応して速度が乗ってくる981に対し、982はもういきなり速く、自分が踏んでいる以上のスピードが出ているように感じるのです。
スロットルに対するリニアリティやレスポンスは981のほうが上だと感じられるものの、982にはそんな価値観をモノともしない問答無用の速さがあるんですねぇ。
982には2.5リッターの「718ボクスターS」もありますが、2リッター・モデルで十分です・・・というより、Sモデルのパワー&トルクなんて絶対に使い切れないだろ、とマジで思いました。
ちなみに発進時のタメはいわゆるターボ・ラグなのかPDKのシフト・ラグなのか、「NA+MT一筋30年(汗)」の私にはわかりません。
いずれにせよ、意図的なスタート・ダッシュ時に急激に深くアクセルを踏んだ時のみの「気のせいか?」レベルであり、私が左足で半クラッチをつなぐ時間よりは全然短いハズです(笑)。

P1050372.jpg
そして、音。
試乗準備のためにディーラー・スタッフの方にエンジンをかけられた982のスタート・アップ・サウンドは、「♪ボロロロン」とやや哀しげな音でした(笑)。
しかし個人的には車外で聞こえる音はどうでもよく、運転者としてクルマの中で感じるサウンドがドライビング・プレジャーを左右すると思っています。
で、前述のフル・スロットル時、ソフト・トップを開け放った982のコクピットに響いてきたのは、「ブロロロロロロ~」と野太く大きな排気音でした。
音をテキストで表現するのは極めて困難であることを承知で書きますが、981では「クォーーーン!」と粒の揃った金属質のサウンドが聴こえてきます。
エンジン音と排気音とが重なり、それがゾクゾクするような和音となって、回転に比例し音階と音量が上がっていくのです。
一方の982は、1オクターブほども低い排気音がかなりの音量で轟きます。
アクセルを開けると音はどんどん大きくなり、それはもはや2リッター・エンジンとは思えないほどのド迫力。
もちろんエンジンも鳴っているのでしょうけれど、そのサウンドは殆ど耳には届かず、あくまで「エグゾースト・ノート一本勝負!」という感じでした。

---

P1050377.jpg
あっという間にタイム・アップ、後ろ髪を引かれつつ982をディーラーに返却。
わずか2年間ながらも981に乗っている私としては、とにかくエンジンの違いに驚かされた試乗となりました。
新開発ということで当然なのかもしれませんけど、フラット・フォー・ターボのサウンドやパワー・デリバリーに、従前のMA122型エンジンの面影はもうまったく、何一つ残っていません。
当初は、「ほぼ同じシャシー/ボディなのに、新エンジンを積んだだけで『フルモデル・チェンジ』は言い過ぎだし、わざわざ車名を変更する必要もないだろ」と思っていたのですが、試乗を終えてKさんと二人、「これはもはや981とは別のクルマだな・・・」と意見の一致を見たほどです。
ひょっとすると、987から981へのモデル・チェンジよりも、981から982への変更のほうが、乗り味やフィーリング面での変化は大きいのかもしれません。
ポルシェが車名まで変えたのはマーケティング上の理由によるものだとばかり思っていたのですが、それだけじゃないんだなという気がしました。

P1050385.jpg
営業担当の方に話を聞くと、一般向けの試乗は本日からであるにもかかわらず、2月にスタートした982型718ボクスター・シリーズの受注は大変好調なのだそうです。
いや~、何だか嬉しいですねぇ(笑)。
現車を見る前に981からの買い換えを決めたお客さんもいらっしゃるとのことですが、それだけパワーやトルク、エミッション面でのスペック向上が評価されているということなのでしょう。
実際、双方のモデルがここまで違うと、4気筒ターボのパフォーマンスやサウンドが好みだという理由で981から982へ買い換える人がいても不思議ではありませんし、逆に981のディーラー在庫車を探し始める人もいるんじゃないかと思います。
良し悪しではなく、好みの問題ですからね。
ちなみに私は、エンジンだけでなくエクステリア等を含めて981のほうが好みです。
なので、万が一カネが有り余っていたとしても、982に買い換えることはありません。
もちろんパワーもトルクも982には到底敵いませんが、私ゃ屋根を開けてフラット・シックスの奏でる音を聴きながらノンビリ走るのが好きなので、981でいいんです(笑)。

P1050374.jpg
nice!(8)  コメント(14) 

nice! 8

コメント 14

K

718試乗、お疲れさまでした。
オシャレな都心で最新型を駆るオッサン二人への刺すような視線・・・厳しかったです。やはり、黄色のボクスターは目立ちます!

自分の乗っている981を、どうしてもひいき目に見てしまう傾向にありますが、やはり718は非常に良く出来た最新ポルシェでした。
限られた時間の中では、その性能の片鱗を感じることしか出来ませんでしたが、CO2削減や燃費規制の中でも、やはりポルシェはポルシェ、一級のスポーツカーであることに変わりないと思います。

個人的に、987→997→981と乗り換えてきた経験から言いますと、車体設計が一新された「987→981」の進化の方が大きいと感じました。まさに世代交代による正常進化です。 それに比べて「981→718」の場合は、進化というよりは“変化”だと思いました。 
この変化は、社会的な制約の中で生まれたものですが、911との明確な区別を付けるのには、逆に良いタイミングであったかもしれません。
「6気筒RR」の911に対し、「4気筒MR」の718。これを比較してもまったく意味のないことだと思いますし、4気筒という割り切りを得たことで、その性格付けが、更に鮮明に出来たのではないかと思います。
走り馴れた峠道でその威力を確認してみたい!そんな気になりました。
by K (2016-07-06 00:00) 

wata

Kさん、こんにちは。

こちらこそ、お声がけいただきありがとうございました。
前半は黄色い982と青い981のオッサン・ランデブー走行、後半は982一台でのオッサン・ツーショット走行でしたから、いずれも本来であれば周囲の目を慮り幌を閉めて然るべき。
仰る通り、厳しい試乗となりました・・・(涙)。
なるほど、981から982は進化というより「変化」とは、正に言い得て妙ですねぇ。
記事に書いたように、981オーナーである自分はどうしても両車を比較することしかできず、その上で981のほうが好みだと感じました。
大好きな981を贔屓目に見ちゃっているのは、否定しませんけどね(笑)。
もちろん、大幅な性能向上を果たした718ボクスターは素晴らしいロードスターだと思います。
あの加速力は981の2.7リッター・モデルにはとても望めないレベルですし、ハイウェイやワインディングを走らせればその速さは一層際立つことでしょう。
今後、バック・ミラーにその姿を認めたら、大いなる敬意を以て手を振りつつ、道をお譲りする所存です(笑)。

by wata (2016-07-06 22:08) 

suite-spiral

RRレイアウトを決して崩さない頑なさがある一方で、時としてユーザー離れに過敏に反応することがありますね、porscheは。水冷化されて以降のフェイスリフトでも見られました。

718へのオマージュ、GT4のリアサスの流用、981spyderを上回るboxster s のニュルのラップタイムと、porscheが躍起になればなるほど、ダウンサイジングとターボ化によるユーザー離れを恐れていたように思われます。

マイチェンサイクルを逸脱したモデルチェンジに奔ったのも、却って穿った捉え方をされるリスクを高めたように思います。

しかし、逆説的ではありますが、M3が直6→V8→直6ターボという変遷を経たとき以上に、porscheの中ではトップラインではない981/982系でダウンサイジング&ターボ化の是非がこれだけ話題になっている事実こそ、porscheがいまだ第一級のスポーツカーメーカーである所以を象徴しているようです。

かく言う私はこの982系を存外にいいのでは、との印象を持って好意的に捉えています。Kさんが仰るように911に引きづられないポジションを得ましたし、turbo/turbo sのポジショニングが微妙になってしまった911よりラインナップがシンプルですしね。デザインも実物は結構いいと思いました。

でも、買いませんけどね(笑) 911も718も、ターボ化されたモデルの買い時はテクノロジーがより洗練に向かうであろう次のジェネレーションではないかと見ています。

・・・久々にKさんとの同乗インプレというサプライズに与ることを期待しています(笑)

by suite-spiral (2016-07-07 22:44) 

wata

suite-spiralさん、こんにちは。

そうですね、同じ環境対策でも911のマイナー・チェンジと決定的に違うのは、ボクスター/ケイマンは4気筒化を敢行したところですよね。
減らした排気量をターボ化による大幅なパワー&トルク・アップで補うのはダウン・サイジングの基本で911と同じですから、更に718ボクスター/718ケイマンへとリネームし、「982型へフルチェンジ」としたことで、シリンダー2本分をマーケティング的にカバーしているのだと思います。
今回はわずか数十分、街中だけでの試乗ではありましたが、982のターボ・エンジンがすんごいスピードを出すことはよーくわかりました(汗)。
あのパワーやトルクを受け止めてコントロールできるようにシャシーを強化しているのでしょうから、クルマとしての速さもすんごいハズです。
981とは違いますが、981と同様、とてもいいクルマであることは間違いないと思います。
なお、ご推察の通り収録はしましたが、あまりの素材不足に編集および開陳を躊躇しているのが現状です(汗)。

by wata (2016-07-08 20:20) 

ryus

いろんな意味でporscheの技術力なんでしょうか。
個人的に、4バルブ&水冷化の時より今回のターボ化のほうが衝撃でした。964までしか知らないので、あのキョーレツなエンブレはターボカーにはあり得ないと思ってしまいます。suite-spiralさんのおっしゃる通り、いずれはporscheはそれらを克服するでしょう。でも私は中古しか買えません。20年落ちGT3をねらって、、あっダメでした、その頃には、免許返納でした。
無編集で結構です、動画待ってます。
by ryus (2016-07-08 21:36) 

wata

ryusさん、こんにちは。

私は今のボクスターしか経験がないので、それ以外のポルシェ車については何もわかりません。
が、単なるクルマ好きのオッサンに過ぎない私でも、911水冷化のインパクトが大きかったことは想像がつきますし、今回のターボ化についてもあれこれ議論になっていることはわかります。
次にやってくるのはハイブリッド化、その次は電動化でしょうか・・・。
ま、それはポルシェだけじゃないでしょうけどね(笑)。
動画はですね、無編集では出せない事情もありまして、開陳できたとしても極めてチープなものになる公算が極めて高いのです(涙)。

by wata (2016-07-08 23:48) 

klub1001

wataさん、お早うございます。って、今未だ朝の4時で、休日の早朝は981ドライブの為に、自動超早起き装置が働くのですが、今週末は雨、、、散歩に行けない犬の気分を味わっています。とほほ、、
自分も718の展示会には顔出しした口なのですが、田舎のPCなので、試乗車は用意されていませんでした。なので、wataさんの、中立的なのに紛れもなくwataさんだけのいつもの文章に、718の印象を掴むことが出来て、いつも以上に楽しむことが出来ました。
で、今、とても困惑しています。
もう、次は無いのです。屋根が空いて、ご機嫌なエンジン音とエグゾーストノートで雰囲気重視の高速ドライブ、実は安全運転が心から楽しめるスポーツカー、は無く成ってしまった様です。
718では、左ハンドル車の受注が6月いっぱいで締め切られたと聞きました。私の年代では、右ハンドルだけのポルシェって、それだけで違和感が有ります。
さて、どうしましょう?このままでは、次はケーターハムとかの危ない系に手を出してしまいそうです。その場合、これまで以上に平均速度はゆっくりとした物に成ると思いますが、だからと言って安全とは限らない、そういう危なさです。しかも、その頃には自分の体力が、もうギブアップするかも知れません。

先日、近隣の図書館の駐車場で60台中盤と思しき紳士から、981を譲ってくれと頼まれました。
スミマセン、売りませんよ。意地悪でなく。
by klub1001 (2016-07-09 04:50) 

wata

klub1001さん、こんにちは。

早朝からコメントをいただき、ありがとうございます。
718ボクスターの試乗を記事にしてはみましたが、そもそも同じクルマでも印象は人それぞれですし、更に受けた印象を別の人に伝えるのは至難の業。
結果、「あまり参考にしないでください」と言わざるを得ないのです(涙)。
左ハンドル仕様車の受注については、718ボクスターは4月、同ケイマンは6月のそれぞれたった一ヶ月間だけだったそうですね。
いずれも実車導入前で、試乗どころか現車を見ることもなく判断しなきゃならなかったってんですからビックリ仰天です。
通常のモデル・チェンジならともかく、さすがに今回はエンジン・フィールやサウンドがまったく違うので、986/987/981或いはNAの911シリーズを少しでも走らせたことがある人ならば、是非一度試乗してほしいなぁと思います。
それにしても、駐車場で「981を譲ってくれ」とは驚きです。
クラシック・カーじゃないんですからね(笑)。

by wata (2016-07-09 12:16) 

とも

こんにちは。
楽しく読ませていただいています。
レガシィにて4気筒ターボのボクサーから6気筒NAに乗り換えて、6気筒のすばらしさを知りつつ、今しかないと思い、6気筒981ボクスターを今年に中古にて購入しました。
私の判断は間違っていなかったと感じられるインプレッションにてうれしく思います。年取って、乗れなくなった時に、高く売れたら嬉しいなぁと勝手に妄想する日々です。
私も718は、買いません。

by とも (2016-07-09 12:35) 

wata

ともさん、はじめまして。

コメントをいただき、どうもありがとうございます。
981型のボクスターにお乗りなんですね!
私もまだ2年弱しか乗っていませんが、本当に素晴らしく楽しいクルマだと思っています。
でもクルマは、特にこの手のクルマは好みの問題ですから、新型のほうがいいと感じる人もたくさんいると思います。
今のところ私も乗り換えの予定はまったくありませんけど、将来、その時点での718ボクスターを買うかもしれませんよ(笑)。


by wata (2016-07-09 13:59) 

Ifreeta

セカンドカーとして欲しかったので、福岡まで見に行ってきました。一番かっこいいセダンに乗ってますので、クーペが欲しくなりますね。

今度の718は、6気筒を選ぶかターボを選ぶかなのですが、昔のスーパーカーからのポルシェを知っているのでターボが欲しいですね。

知り合いもターボを持っている人が2人いますからね。ターボになると早いし、今回は外見も良くなったので良いですね。
by Ifreeta (2016-07-12 16:49) 

wata

Ifreetaさん、はじめまして。

私はボクスター1台しか持っていませんけど、718を一番かっこいいセダンのセカンドカーに買おうとされているとは、実に贅沢で羨ましいですね~。
今度の718は、全モデル4気筒ターボで6気筒NAは選べなくなりましたが、昔のスーパーカーからのポルシェをご存知であれば、やっぱりターボですよね。
しかも、お知り合いにターボを持っていらっしゃる方がお二人もいらっしゃるんですか!
いや~、参りました(伏)。

by wata (2016-07-12 20:52) 

Ifreeta

こんにちは、

普段は、マイナー後のE-Classに乗ってます。今度のE-Classもそれほど欲しくはありません。

こんな時に718を知ったんですよね。今までのやつも良いよねと思っていたのですが、718は前の外見が良くなりましたので欲しい訳です。後から見ると前のやつが良いと思います。

車の購入資金は、300万円ほど貯まりましたが、まだ半分も貯まってませんね、頑張って貯めたいと思っています。
by Ifreeta (2016-07-13 11:44) 

wata

Ifreetaさん

982のエクステリアは981のフェイス・リフト版といったイメージですが、ディテイルを見るとずいぶんシャープになった印象を受けました。
いずれにせよ、カッコいいクルマだと思います。
是非とも手に入れていただき、カッコいいセカンドカー・ライフをお送りください!

by wata (2016-07-13 19:28) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。