So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

GTHKD07:メロンソフトとカレーラーメン [drive/touring]

富良野の朝は6時に起床、身支度を整えて朝食会場のレストランへ。
このバイキングがとても旨くて驚いた。
地元の新鮮な食材を使っていると言うのだが、その旨さは、朝飯だけでこのホテルを選択する理由になるほどのレベルである。
喰いすぎて腹が痛い(汗)。

P1100085.jpg
P1100090.jpg
P1100094.jpg
0074.jpg
P1100095.jpg
ジャガイモ10kgプレゼントに申し込み、送料と宿代、晩飯代を払ってチェック・アウト。
空は青く高くスッキリと晴れ渡っており、吹く風はもう秋のそれである。
今日も気持ち良く走れるだろうとの嬉しい予感に満たされながら出発、D135を東に走り、R452/夕張国道の南下を開始した。
ここから60km以上、沿道に何もない山間の道をひた走るのだ。
例によって路面の悪い区間もあるが、とにかく延々と走り放題の状態が続き、アタマがパーになりそうである。
休憩に立ち寄ったシューパロ湖はかなりの渇水状態にあるようで、湖底に沈んでいるはずの道や橋梁がその姿を現していた。
P1100096.jpg
P1100101.jpg
P1100097.jpg
P1100102.jpg
炭鉱時代の巨大な煙突が立つ夕張に到着、道の駅「夕張メロード」で夕張メロンソフトクリームを喰う。
これがもう、めちゃめちゃ旨いのだ。
シーズン終了間際とは言え、夕張メロンはなかなかの値段。
それに較べれば、メロン味全開のソフトクリームは抜群のコスト・パフォーマンスである。

P1100109.jpg
P1100113.jpg
P1100119.jpg
P1100118.jpg
更なる南下ルートは、交通量僅少のD74。
バンプやアンジュレーションも少なくないが、良く動くボクスターの脚はアスファルトを捉えて離さない。
続くD59で厚真[あつま]の街に出、R234→JR室蘭本線→千歳線を越えてR36沿いの「味の大王 総本店」に到着した。
念願叶って初めて喰ったカレーラーメンは、辛さとコクとが中太麺に絡み付いて離さず、とても旨い。
大いに満足である。

P1100121.jpg
P1100133.jpg
0077.jpg
P1100139.jpg
R276、苫小牧の市街地から支笏湖方面へと曲がった先の公園前で、本GT初のネズミ獲りを目撃。
私が過去に二度ほど捕まったようなレーダー搭載パトカーではなく、一般的な可搬式の測定器による取締りである。
ゆっくり走っていたのでもちろん捕まりはしなかったものの、肚が立つことに変わりは無い。
ちなみにボクスターに積んでいるセルスター製レーダー探知機「ASSURA AR-121RA」は、この場所を含め、今回のGTでもあちこちで警報を発してくれている。
幸い、これまでオービス以外の取締りに遭遇することは無かったが、やはり探知機の警報には注意を払うべきだと改めて思った。
林間のストレート/R276を駆け上がり、支笏湖に出る。
樽前山へと続く湖面はとても静かで、僅かにさざめくのみであった。

G0100602.jpg
P1100145.jpg
DSC_0049.jpg
DSC_0051.jpg
東へと向かうR276/R453はクルマやトラックが多く、白線エリアでヴッコ抜いてもすぐにまた前が詰まる始末。
そのまま洞爺湖に立ち寄ってから引き返し、クルマのいないD2でオロフレ峠を越えて行く。
この道がとても良く、久しぶりに3速レベルのワインディングを存分に楽しみつつ、峠付近から眼下に広がる雄大な景色を堪能した。
峠を下ったところにあるカルルス温泉が、今日の投宿地。
老舗の「鈴木旅館」は2食つきで7,000円以下のプランだが、風情のある温泉旅館で風呂も飯も文句なし。
明日は8時からの朝食を7時に変更してもらい、残り少ないGTを1時間でも長く楽しむ所存である。



nice!(9)  コメント(4) 

nice! 9

コメント 4

でんきやさん

北海道GT、楽しみに拝見しています。今回は、昔懐かしい日産自動車の看板を撮影していただいて、若い頃、日産ファンの私にとって、感謝です。看板の中の4車種は乗りました。還暦すぎると、妙に懐かしい気持ちがこみ上げます。今は、981ケイマンですが、これが、人生最後の車となりそうです。スタートは、中古の13万円で買った日産ローレルでした。(私事をかきこんですみません)
by でんきやさん (2017-09-18 20:40) 

wata

でんきやさん、こんにちは。

日産車ラインナップの看板は、夕張付近で目にして思わず写真に収めてしまいました。
郷愁を誘いますよね(笑)。
私は日産車に乗ったことはないのですが、ここに掲げられている10車種のうち、現在でも車名が残っているのはスカイラインだけだということはわかります。
時の流れは、早いものですねぇ・・・。

by wata (2017-09-18 21:23) 

junki

こんばんは。
私は何もない60キロの途中で何とかトイレは見つけたものの、
食事処はないと買い込んでいた菓子パンを路肩で食べた事が最大の思い出です。
誰に訴えているのかわからない標識や看板等、哀愁以外ないだろうとは思いますが、なんとなく好きです。
引き続き楽しませて頂きます。


by junki (2017-09-20 00:01) 

wata

junkiさん、こんにちは。

仰っているのは、R452/夕張国道のことですよね。
ひたすら感、炸裂ですよねぇ(笑)。
道東や道北にはこのような道がいくつもあるのですが、道央エリアではなかなか珍しいと思います。
私も今回初めて走り、結構気に入りましたよ(笑)。

by wata (2017-09-20 21:15) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。