So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

房総半島ドライブ [drive/touring]

クルマ仲間と共に、房総半島を軽~く走ってきました。

まだ6時半だというのに、木更津方面へと向かう東京湾アクアラインはトンネルの入口から渋滞中。
事故や工事のせいではなく、純粋な交通集中による渋滞だってんですからビックリです。
そんなわけで全員の集合が少々遅れてしまった館山自動車道/君津PAの気温は、放射冷却の影響で都心部より大幅に低い2℃前後。
沿道は、真っ白な霜に覆われていました。

P1100646.jpg
P1100648.jpg
P1100649.jpg
今回一緒ドライブするのは、いずれも20年来のクルマ仲間3人です。
久しぶりに走ると言うMTさんは、991型ポルシェ・911カレラ。
スポーツ・サスペンションや機械式LSD、セラミック・コンポジット・ブレーキなどのガチ走り系装備で武装した一台です。
Gさんが乗ってきたのは、996型ポルシェ・911カレラ。
他県で探し出した程度極上&完全整備の996とあって、とても十数年前のクルマとは思えません。
そして今回のドライブを企画してくれたKさんは、982型ポルシェ・718ケイマン。
Kさんとしては既に5台目のポルシェとなる最新の982、今回こそは是非とも永く乗っていただきたいものです(涙)。
で、私の981型ボクスターを含め、4台とも左ハンドル&マニュアル・トランスミッション仕様車が揃いました。
いやはや、時代錯誤も甚だしい限りですな(笑)。

P1100652.jpg
P1100653.jpg
P1100655.jpg
海沿いの道はどうせロクに走れやしないため、いつものように山中を行きます。
PA併設のスマートICからまずは鹿野山/マザー牧場方面へと向かいますが、山中の狭路は降霜の影響でハーフ・ウェット状態。
霜が路面にそのまま残っている箇所もあり、ルート隊長を拝命したパイロット役の私は、ボクスターが滑った旨をその都度トランシーバで後続に伝えました(汗)。
房総半島縦貫路であるK88も同様のコンディション、もちろん安全第一で走りますが、緑の中のルートは寒くても気持ちがいいもんですね。

P1100659.jpg
P1100660.jpg
下界に出ると気温は一気に14℃まで上がり、ボクスターが巻き込む風はハッキリと暖かくなります。
4台は広域農道/安房グリーンラインを気持ち良く駆け抜けて、海に出ました。
沖に白波が立つほどの強い風は、南から吹いているためか冷たくはなく、陽射しもあってむしろ快適に感じられるほどです。
輝く海を眺めながらクルマの話が続きますが、Gさん曰く、今日の996はエンジンがことのほか良く回り、かつドライバーとの一体感がとても強く感じられるとのこと。
これって、最高のドライビング・コメントですよね!

P1100666.jpg
P1100665.jpg
P1100667.jpg
昼飯は、Kさんのリクエストで亀山湖近くの蕎麦屋「上総屋京兵衛」へ。
安房グリーンライン→K296→K186→R410→R465と60kmほど走って店に到着、11時開店と思いきや12時過ぎまで待ってようやくかけられた暖簾をくぐり、座敷へ上がり込みました。
10年以上前から何度となく喰っている鴨汁蕎麦は大変旨いのですが、今日に限って何故か蕎麦が少々茹で過ぎの感・・・。
それでも一枚半の蕎麦を香り高い鴨汁に浸しつつ平らげて、満腹となって店を出ます。
県道や広域農道などの裏道を駆使しつつ圏央道/木更津東ICまで走って解散、まだ空いているアクアラインを経由して自宅へと向かいました。

本日の走行距離は、275km。
走行時間は4時間30分、平均速度は63km/h。
平均燃費は10.0km/lでした。

MTさん、Gさん、Kさん、どうもありがとうございました。
時間も距離も比較的軽めではありましたが、それでも十分楽しいドライブとなりました。
また走りに行きましょう!

0005.jpg

nice!(12)  コメント(12) 

nice! 12

コメント 12

Sho Torii

こんにちは。既にボクスターを冬眠させてしまった私としてはとても羨ましく読ませていただきました。霜が降りている道をサマータイアで走って本当に大丈夫なんだろうかと思いましたが、温度を華氏に計算してみるとそんなに低くはないのですね。こちらは既に一日の最高気温が30°F前後(-1°C)、最低気温が15°F以下(-9°C)ですから、とてもサマータイアでは走れません。その上土曜日に今年初めての雪が降り、道は既に塩だらけです。ボクスターを走らせるのは来年4月までお預けです(涙)。

写真にある991が履いている20” Carrera Classic wheelsは私の981が履いているものと同じです!それにしても991のリアは恰好いいですね。歴代の911の中でもトップ3に入るのではないでしょうか。
by Sho Torii (2017-12-11 23:18) 

でんきやさん

いつも楽しみに拝見させていただいています。
海へ向かって、4台のポルシェ。絵になりますわ!私もできることなら、ご一緒したいと願うところです。
by でんきやさん (2017-12-12 18:31) 

wata

Sho Toriiさん、こんにちは。

そうですか、真冬日が続くような土地では冬眠も止むを得ないのかもしれませんね。
ちなみに私は転勤で札幌に住んでいたとき、生まれて初めてスタッドレス・タイヤを履かせてE36型BMW M3を真冬でも走らせていましたが、ボクスターだったら・・・いや、やっぱり冬眠はさせなかったと思います(笑)。
981は20インチまで選べましたが、イニシャル&ランニング・コストやパフォーマンスを考えて、私は19インチにしました。
いやもう、これで十分です(伏)。

by wata (2017-12-12 21:07) 

wata

でんきやさん、こんにちは。

毎度ご覧いただき、どうもありがとうございます。
海に向かって拓けたこの場所は大好きで、ちょうど半島中央部を南に走りきった先にあることもあって、房総ドライブの際はほぼ毎回立ち寄っています。
房総半島は、「明日、走ります」の企画に賛同してくれた方々と何回か一緒に走っています。
いずれまたお声がけしますので、タイミングが合えば是非ご同道ください!

by wata (2017-12-12 21:15) 

katsupon

房総もいいですね。
白の996かっこいいーなぁ。マニュアル車も羨ましい。
996のマニュアル車って、タマ少ないですよ。上物見つけるって、大変かも。
by katsupon (2017-12-12 22:45) 

Yuba

みんな恐ろしいくらいPorscheになってますね。。。(笑)
by Yuba (2017-12-13 10:29) 

EVA Titer

ご無沙汰しております。

私も久しぶりに房総を走ってきました。房総はオープン日和でしたね。

日陰が怖いですが、私の時間だと溶けていました(^_^)。
by EVA Titer (2017-12-13 11:45) 

wata

katsuponさん、こんにちは。

そうですか、911のマニュアル・トランスミッション仕様は996世代からもう減り始めていたってことなんでしょうかね。
ディーラーの方に訊くと、991や981/982の販売はオートマ車が9割を超えるほどのレベルなのだそうです。
ま、これも「時代」なのでしょうね(笑)。

by wata (2017-12-13 19:49) 

wata

Yubaさん、こんにちは。

皆さんはどうなのかわかりませんが、私はポルシェにそれほど思い入れはなく、「気に入って買ったボクスターが、たまたまポルシェ社製だった」ぐらいの感じなんです(笑)。

by wata (2017-12-13 19:50) 

wata

EVA Titerさん、こんにちは。

そうですか、正にご同慶の至りです!
仰るとおり、冬晴れの房総半島は「今日(屋根を)開けなきゃいつ開けるのよ」ぐらいのコンディションでした。
ま、滑るのがイヤなら海沿いを行けばいいのですが、凍結よりも混雑のほうが苦手なんですよ(汗)。

by wata (2017-12-13 19:51) 

Dachi

こんにちは。
この時期になると房総に足が向くのは、皆一緒ですね。
海辺に並んだ四車四様の美しいポルシェの写真は、まるでCG誌の一コマのようです。

これまであまり意識していませんでしたが、蕎麦の写真を見て、房総はグルメにおいても一般的なイメージ以上にバリエーションに富んでいるなぁと改めて思いました。あとは温泉のパワーがもう少しあれば言うことはないのですが(笑)
by Dachi (2017-12-14 02:12) 

wata

Dachiさん、こんにちは。

房総半島は都心部から近く、海も山も程よい感じなので、軽い冬ドラにはもってこいなんですよね。
今回は茹ですぎでしたが(涙)、上総屋京兵衛は好きですし、房総の内陸部には他にも旨い蕎麦屋が点在しているようです。
テッパンとも言える海産物系を含め、次回は昼飯処の新規開拓を図ろうかとも思っています。
温泉は、個人的には鄙びた感じのところが好きなのですが、確かに少ないかもしれません。
これまた、要開拓ですね(笑)。

by wata (2017-12-14 21:04) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。