So-net無料ブログ作成

房総ドライブ [drive/touring]

クルマ仲間のShimaさんと、房総半島を軽~く走ってきました。

P1110125.jpg
集合場所の館山自動車道/君津PAにて、ルートを検討。
降雪や低温の影響で山の中はロクに走れないだろうと、高速道路をそのまま南下していくことにします。
鋸南保田ICでアウト、ここまで来れば内陸に入っても大丈夫だと考えて、2台のロードスターはK34を東に走ります。
路面は若干濡れてはいるものの凍結箇所などもなく、K88などを快走し、九重のセブン-イレブンで小休止。
雲は多めながら気温は8℃ほどまで上がってきており、オープン乗りにはちょうど良いコンディションとなってきました。

P1110131.jpg
P1110132.jpg
P1110134.jpg
0064.jpg
Shimaさんの後に続き、房総きっての快走路である安房グリーンラインへと突入します。
幸い、凍結を危惧していた箇所にも水はなく、路面は完全なるドライ・コンディション。
とはいえ無闇に飛ばすようなことはせず、快音轟くALPINAロードスターのテールを追いかけて、ランニング・ファスト&セイフティ・ファーストで緩やかなアップ・ダウンの続く広域農道を走りました。
トンネルの先に拡がる南房総の海は、風もなく大変穏やかです。
のんびりと放心するオッサン・ロードスターズですが、「曇りのち晴れ」の予報にも関わらずパラパラと雨が降りだし、あわてて屋根を閉め撤収することとなりました(涙)。

P1110144.jpg
P1110147.jpg
時折強まる雨の中、クルマが多い海沿いのルートをとりあえず選んでしまった2台。
雨とチンタラ走行と尿意とのトリプル拷問に耐えかねて道の駅「和田浦WA・O!」にピット・イン、「Yahoo!雨雲レーダー」をチェックすると、雨が降っているのは本当にこの近辺の沿岸部だけで、我々はマンガのように雨雲と一緒に移動していたことが判明しました(汗)。
もはや我慢ならなくなり、積雪の心配を無視して山へ入ることを決意します。
混雑する鴨川の市街地を臥薪嘗胆の思いで通り抜け、安房天津からようやくK81へとエスケイプし、山間部に向けてアクセル・オン!
雨は止んだものの、半島屈指の狭隘路はほぼウェット状態、路肩に雪が残ってはいましたが、2人は嬉々として走り続けます。
いつの間にか幌も乾き、再び屋根を開け放った青と白のロードスターは、交通量の少ない道を結んで楽しく北上を続けました。

P1110149.jpg
P1110151.jpg
P1110156.jpg
P1110165.jpg
こんな人里離れたところにラーメン屋なんかあるわけないだろ、と誰もが思うような場所にある「らーめん八平」。
開店30分後の11時半に到着した時点でも数組が店外に並んでおり、我々も日向ぼっこをしながら待つことにしました。
着丼まで1時間以上を要した「アリランらーめん」、私は半年前に喰っていますが、Shimaさんは実に4年半ぶりだとのことです。
汗ダクになって完食し、オープンカーで走りだせば、ニンニク・バリバリのラーメンの余韻はイッパツで吹き飛んでいきました(笑)。
静かなK168をマイペースで西に走り、圏央道/木更津東ICで解散。
東京湾アクアラインから首都高に入り、三週間前と同様、辰巳第一PAで「セブンティーンアイス・キャラメルリボン」をやっつけてから、自宅へと向かいました。


本日の走行距離は、311km。
走行時間は5時間2分、平均速度は64km/h。
平均燃費は、11.2km/lでした。

Shimaさん、一緒に走っていただきありがとうございました!
2月後半は所用が重なり走れない・・・とのことでしたが、今回のショート・ドライブで多少は溜飲を下げていただけたでしょうか(笑)。
春になったら、また走りに行きましょう!

P1110138.jpg
nice!(8)  コメント(10) 

nice! 8

コメント 10

Shima

お疲れ様でした。降雪のあとの休日なので走りに行く方面も限られてしまいますが、伊豆は完全に海岸沿いしかダメっぽかったので今回は房総しかありませんでしたね。。最近は江ざわやさすけなどの昔は並ばずとも入れた名店がことごとく行列(しかも1時間、2時間待ち)となってしまい、ある意味残念なのですがそれでもたまに食べたくなります。このアリランチャーシューラーメンもその1つです。今回は1時間ほどで入れましたが完食後はその待ち時間さえ忘れてしまうほどの満足感に浸れました。また今週も寒いしく奥多野や榛名方面にはなかなか行けないですが、春になったらまた赴きましょう。。
by Shima (2018-02-05 20:59) 

オーチャム

夜中に、こんなに旨そうなアリランラーメンを見てしまったら空腹が抑えきれません。これからコンビニに行ってきます!カップラーメンか...。また太るな(笑)。
by オーチャム (2018-02-05 22:52) 

つくばの松

お疲れ様でした・・

房総予想外に大丈夫そうですね。今年は例年より明らかに冷え込んでいるため、路面を懸念していましたが一安心です。Shimaさんも(相変わらず)お元気そうで!例年2月はご一緒出来ないので少しでも溜飲が下がってよかったです(笑)
アリランラーメン、美味しそう!私は2年程食べてません。これ意外と坦々麺とのコラボも合うんですよ~?



by つくばの松 (2018-02-06 05:32) 

wata

Shimaさん、こんにちは。

どうもおつかれさまでした!
凍結や積雪が心配でしたが、リアル1車線の山道も含めて思った以上に走れましたね。
消去法とはいえ、房総を選んで良かったです。
しかし仰る通り、不便な場所にあっても旨い店には客が殺到するようになり、昔と違って長時間並ぶことが多くなりましたねぇ。
今回はShimaさんが一緒だったので苦になりませんでしたが、独りだったら並ばず待たずにUターンですよ(笑)。
我々も、新たな店を開拓しなけりゃなりませんね(←誰?)。

by wata (2018-02-06 21:36) 

wata

オーチャムさん、こんにちは。

アリランラーメンのカロリーや糖質/脂質レベルがどれほどなのかはわかりませんが、「ヘルシー」とは対極の一品であることは間違いなさそうですよね。
カメラを向けたらShimaさんがプルップルの柔らかチャーシュウをイイ感じで持ち上げてくれ、ギンッギンのコッテリ旨辛脂がしたたり落ちる瞬間を上手く撮ることができました。
いや~、脂ッこいですねぇ(笑)。

by wata (2018-02-06 21:37) 

wata

つくばの松さん、こんにちは。

はい、冬の房総では何度か痛い目に遭っていますが(汗)、今回は思ったよりも走ることができています。
今後も低温状態が続くので注意は必要ですが、気をつけて走れば大丈夫だとの印象を受けましたので、是非またご一緒させてください。
しかしですね、「担担麺とのコラボ」ってことは、アリラン含めて連食するおつもりですか?
・・・いや、私は松さんと違って普通の人間ですから、謹んでご辞退を申し上げる次第です(伏)。

by wata (2018-02-06 21:38) 

Dachi

記事内容から推察するに・・・どうやら私は同じ日に30分前後のディレイで、同じ房総半島最南端の地に向かっていたようです^^

君津から鹿野山経由でK88⇒安房グリーンラインと辿ったのですが、初っ端の雪山感丸出しの鹿野山エリアに1 年前の記憶が蘇るも(笑)、K88に入って以降は概ねストレスを感じないペースで走れました。この時期、低緯度・低標高の房総半島ならではのメリットですね。

当日は体調がすぐれないゆえ軽めにあがったのですが、その分グルメが犠牲になることに。美味しそうなアリランラーメンを見て、遠くない将来のリベンジを期す思いが湧いてまいりました(笑)
by Dachi (2018-02-06 22:35) 

wata

Dachiさん、こんにちは。

やはりそうでしたか!
予報になかった局所的な雨に、Shimaさんと「ドライブ日和の今日、クルマ仲間で雨に降られているのは俺たち二人だけだろ」なんて話をしていたのですが、Dachiさんも安房グリーンラインで雨に当たっていたことを記事で拝見。
いやはや、正にご同慶の至りです(←嬉しいのか?)。
しかし、我々が避けた鹿野山エリアも走ることができたんですね。
次回は躊躇なく行ってみようと思います!

by wata (2018-02-07 22:04) 

R36_jy

かなり久し振りのコメント失礼いたします。
2017.03 奥多野・妙義ドライブにコメントさせて頂いて以来となります。
以来もwataさんのブログを参考にドライブさせていただいております。
年末年始はwataさんのブログでも有名な 宇久◯のダウンヒルを初めて堪能し、皆さんと同様に笑いがおさまらない痛快なドライブを楽しんできました!
ただ、ハンドルネームにもありますが 今までの相棒はVW社のパサートヴァリアントR36に乗っていました。3600ccにDSGと4motionの組み合わせはパドルシフトで痛快な走りを12万キロ弱体感させてくれましたが、ただ一つ左足のペダルが足りなかったんです(笑)
いきなりですがそんな訳で今週末981型ボクスター 左ハンドル マニュアル 納車です!
NAにこだわりあったので中古でしか選択肢がありませんでしたが、、、
今まで以上にドライブを楽しんでいこうと思います。
これからも楽しいブログ楽しみにしております!


by R36_jy (2018-02-08 17:25) 

wata

R36_jyさん、こんにちは。

おぉ、ボクスターに乗り換えられるんですね!
しかし、VW・パサート・ヴァリアントR36とは、また実にマニアックなクルマに乗られていたんですねぇ。
AWDのスーパー・ワゴンとミドシップのロードスター、真逆のようにも思えますが、いずれも「走らせ好き」の琴線を大いに刺激してくれるところは同じだと思われます。
R36に劣らず、ボクスターも素晴らしいクルマだと思いますので、お互いに楽しく走らせて行きましょう。
なお、「宇久須のダウンヒル」に疚しい点は一切ありませんので、伏字にしなくても大丈夫ですよ(汗)。

by wata (2018-02-08 21:35) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。