So-net無料ブログ作成

春のツーリング[5]あとがき [drive/touring]

日常の間隙を衝いて出た、春のツーリング。
4日間の走行距離は1,765km、走行時間は27時間33分、平均速度は66km/h、平均燃費は10.9km/lでした。


今回は、結果的に紀伊/若狭/近江/美濃/木曽の5エリアをぐるっと走っています。
後半は天候に恵まれなかったりしたものの、事故らず壊さず捕まらず、とても楽しいクルマ旅となりました。
出発時点で考えていたのは「川湯温泉の露天風呂に入りたい」と「高野龍神スカイラインを走りたい」ということだけで、以降は前日の夜、若しくは当日になってから行き先を決めるという根無し草っぷり。
ですが、自由を求めて走るオッサンの独り旅は、こういうスタイルがいいんです。
オフ・シーズンだったこともあり、各宿代は二食を含めてもボクスターのハイオク満タンより安く上がっていますしね(笑)。

季節も良くなってきました。
これからも旅グルマ・ボクスターを駆って、ツーリングに出たいと思います。


・・・で、性懲りも無くムービーを開陳させていただきます。
おヒマであれば、20分ほどおつき合いください(伏)。

nice!(8)  コメント(16) 

nice! 8

コメント 16

gon

こんばんは
全く同感です
雨と奥琵琶湖パークウェイは残念でしたが
旅に通行止めは付き物ですから(笑)
それにしても、ダムの絵は素晴らしいですね。
旅のお供にボクスター!最高です!
by gon (2018-04-01 18:19) 

wata

gonさん、こんにちは。

ムービーにまでおつきあいいただき、ありがとうございます。
この時期ですから、山間部の通行止めは承知の上で走りましたが、奥琵琶湖パークウェイのクローズはやっぱり残念ですね・・・。
ま、再訪する理由ができたと言うことでしょうか(笑)。
ダムの映像は撮ってビックリ、内側と外側とは全く別の世界で、ボクスターはその境界線を走っているようでした。
ニッポンには、まだまだ素晴らしい景色があちこちにあるんですね!

by wata (2018-04-01 21:32) 

Sho Torii

wataさん、こんにちわ。

日本の景色は素晴らしいですね!山道では鹿が飛びて出て来るようなことはないのですか?こちらは鹿が多く、車と衝突する事故が頻繁にあります。山道を走っているビデオを見るとついつい心配になってしまいます。

New Jerseyは土日とも55°F(13°C)を超える快晴に恵まれ、Boxsterを冬眠から出しました。4ヵ月振りのオープントップ ドライビングです。いやぁ、やっぱり気持ちいいですね!日曜はイースターでしたので所用が多く、せいぜい100 milesくらいしか走れませんでしたが、それでも楽しめました。

天気予報では月曜の明け方から午前中にかけてまた雪です(涙)。気温はあまり下がらないようなので、雨で終わってくれることを願っています。
by Sho Torii (2018-04-02 08:06) 

wata

Sho Toriiさん、こんにちは。

鹿が飛び出してきたことは大昔に一度ありましたが、それよりもイノシシが出てきて目の前で暴れた時には生きた心地がしませんでした(汗)。
北海道の北部や東部を夜に走ると、結構出てくるらしいです。
Toriiさんも久しぶりにボクスターで走られたとのこと、その嬉しいお気持ちはよ~くわかります。
とは言え、私はこの1台しか持っていませんので、年がら年中ボクスターで走っているんですけどね(笑)。

by wata (2018-04-02 20:32) 

オーチャム

楽しく動画拝見しました。
道はクルマがいなくて曲がってりゃいいんです。ハイ。
by オーチャム (2018-04-02 21:30) 

wata

オーチャムさん、こんにちは。

オッサン主演のムービーをご覧いただき、どうもありがとうございます。
はい、ツーリングは「クルマがいなくて曲がって」る道を探して走るクルマ旅でもあります。
結構ありますよ、そういう道(笑)。

by wata (2018-04-02 21:52) 

忠

こんにちは。いつもながら素晴らしいムービーで楽しませて頂きました。
僕はすごい高所恐怖症なんです。ダムの映像を見ただけで手足から血の気が失せていくようでした・・・・が、その場面を3回程見ました!笑)
これからのドライブの参考にさせて頂きます。有難うございました。
by 忠 (2018-04-03 16:25) 

wata

忠さん、こんにちは。

毎度しょうもないムービーにおつきあいいただき、本当にありがとうございます。
忠さんのドライブの参考にしていただけるようなレベルでは無いと思いますが、少しでも楽しんでいただけたのなら、恥を忍んで開陳した甲斐がありましたよ。
ダムの映像を見ていると、見慣れた景色も視点を変えると全く違って見えることがよくわかりました。
決壊したらシャレにならないなーと思いましたよ(汗)。

by wata (2018-04-03 21:01) 

AOKI

初めまして!おはようございます。いつも楽しくブログ拝見させて頂いております。今回ムービーも楽しかったです。これからもブログ更新楽しみにしています。いつか日本のどこかでWATAさんをお見かけしたいです!

by AOKI (2018-04-04 08:21) 

wata

AOKIさん、はじめまして。

コンタクトしていただき、ありがとうございます!
いつも変わり映えせず、かつ更新が不定期なBlogで恐縮ですが(汗)、おヒマな時にでもお立ち寄りいただけると幸いです。
そのうち、ホントにどこかでお会いするかもしれませんね。
その際はどうぞよろしくお願いします!

by wata (2018-04-04 23:20) 

amataro

wataさん こんにちは

痛快なツーリング記、拝見させていただきました。
世間ではクルマを持たない生活にシフトしていっているようですが、こういう景色はやっぱりクルマなしでは見れません。
気ままに行き先を変えられるのもクルマならではですしね。

しかしやっぱり細い道多いなと思ったのは私だけでしょうか?(笑)
by amataro (2018-04-06 13:01) 

wata

amataroさん、こんにちは。

毎度ご高覧いただき、誠にありがとうございます。
人がクルマを所有し乗る理由はさまざまだとは思いますが、不束ながら私は100%「趣味のため」です。
しかもこうしてツーリングに出ると、日常を脱してとてつもない自由を手に入れたような気になるんですよ(笑)。
屋根が開くからでしょうか、ボクスターはそんな自由の雰囲気を強く感じるクルマだと思っています。
もちろん、「隠れ狭隘路フェチ」のamataroさんがBMW M4クーペを選んだ理由も存じ上げていますよ。
ノーマルの4シリーズ・クーペと較べて全幅が45mmも大きなM4で突入すれば、んもーただでさえ狭い山道がより一層狭く感じられて嗚呼ッ!(発射)

by wata (2018-04-06 18:21) 

ラビー

見ているこちらも笑顔になってしまう、楽しい20分でした。
ダム、絶対行きたいです、行きます(笑
狭いクネクネで、ピッと鳴らすのを聞いて、
最近、ライトついてない、ピッてしない車が多いね~っと
話したばかりだったのを思い出したり。
ドライバー氏、ツーリングマップル見ながらニヤニヤしております(車のいないクネクネはどこだー(爆
いい季節になりますね、まずはどこに連れて行ってもらおうっと、
ワクワクしています。
(あ・・・三善英史の・・・っと思ったのは内緒です、うふふ
by ラビー (2018-04-06 21:49) 

wata

ラビーさん、こんにちは。

いつもありがとうございます!
このダムはインスタ映えなんてもんじゃなく、「超ロング自撮り棒映え」する場所だということに、今回初めて気がつきました。
視点を変えて観るって大切なことだと思いましたよ、いろいろな意味で(←どんな意味だ?)。
今回も勝手気ままに走りましたが、恐らく私と趣味趣向性癖が近いと思われるドライバーさんにもご満足いただける道が、多々あったと思います。
少しでも参考にしていただければ、幸いです。
春のドライブ、「雨に~」と唄わずに済むよう(笑)、天気に恵まれるといいですね!

by wata (2018-04-07 14:52) 

Sho-z

遅ればせながら、私の旅心を刺激しまくりのツーリングレポート、ムービーも含めて楽しませていただきました。
高野龍神スカイラインは何年か前、まだBMW・E39に乗っていた頃に走りに行ったきりで、久しぶりに昇天系(?)山岳コースを走りに行きたい気分になりましたよ。
また、地元の人も通らないんじゃないかと思ってしまうほどの“アドベンチャー系道路”を躊躇なく進んでいくwataさん&ボクスターの勇姿に心を打たれました(汗)
根無し草っぷり炸裂・クルマを走らせるための独り旅、私もwataさんの真似っこして度々楽しんでいますが、最高の旅スタイルだと思っています。一刻も早く、早く旅に出たいです(笑)
by Sho-z (2018-04-15 18:41) 

wata

Sho-zさん、こんにちは。

今回もご覧いただき、どうもありがとうございました。
紀伊半島から始まった今回のツーリングも、規模はあまり大きくなかったとは言え「走った感」に満たされた4日間/1,700kmとなりました。
既に枯れ果てたオッサンの私でさえ楽しんだのですから、若者臭炸裂のSho-zさんならば、更に日程や距離を伸ばして走り続けることができましょう。
旅の楽しさはスポーツカーで倍増、オープンカーで更に倍増となりますから、S2000も楽しさ4倍増の旅グルマですよね。
春の全国交通安全運動も無事に終了しましたので、安心して行ってらっしゃい!(笑)

by wata (2018-04-15 22:30) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。