So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

リア・タイヤ交換 [maintenance]

ボクスターのリア・タイヤを交換しました。

DSC_0010.jpg
前回交換した昨年の9月から17,490kmを走らせて、265サイズのピレリ・P Zeroは、嬉し恥ずかしパイパン状態(照)。
P Zeroのモデル・チェンジに伴い、ポルシェ認定マークもN0からN1にアップデートされたタイヤでしたが、ライフについては約18,000kmでN0もN1も同等だということですね。
当然ながら私にとってはそのパフォーマンスに一切の不足はなく、ドライ/ウェットを問わず常に素晴らしいグリップ力や操舵感を楽しませてくれるタイヤだと思います。
なお、前後ともにN1にしてから10,000kmほど走らせましたが、全体的にN1のほうがN0よりもフィーリングがいいような気がしています。
が、例によって私は感覚が鈍いため、実際のところはどうだかわかりません。
知らない間に4本ともN0に戻されていたとしても、気づかないレベルだと思われます(汗)。

DSC_0008.jpg
さて、新しいタイヤとして選んだのは、前々から一度履いてみたいと思っていた、トーヨータイヤ・プロクセス・スポーツです。
ワンサイズ・ダウンの255/40R19、もちろんNマークもついていませんし、ロード・インデックスもP Zeroの98/STDから100/XLへと大きく変わりました。
速度記号は「(Y)/300km超」から「Y/300km以下」へと下がったものの、当然ながらまったく問題ございません(笑)。
プレミアム・スポーツ系タイヤとしては比較的リーズナブルなプロクセス・スポーツですが、タイヤ・ラベリング制度におけるウェット・グリップ性能は最高位の「a」であり、P Zeroの「A(欧州基準)」と同等。
UTQGスコアも同レベルですので、基本的なパフォーマンスに不足は無いでしょう。
あと数千kmでフロントのP Zeroがツルツルになったら4輪ともプロクセス・スポーツに揃え、その走りを楽しんでいこうと思っています。

P1110320.jpg
交換は、今回2度目の利用となる横浜のカーカージャパンに依頼しました。
作業は30分程度で完了、空気圧はロード・インデックスから逆算して0.1バールほど高めに設定してもらい、以降は走りながら自分で調整していくことにしています。
ちなみに店長さんによれば、「wataさんのBlogをご覧になったという新規のお客さんがたくさんいらっしゃってます。どうもありがとうございます!」とのこと(汗)。
「マジですか?いや、いくらなんでも大袈裟ですよ」と笑いましたが、こんなBlogでもアテにしてくれる方が何人もいらっしゃることに改めて感謝し、いい加減な記事は書けないぞ、と決意を新たにした次第です。

・・・かなりいい加減な人間であることは自認してるんですけどね、私(汗)。

P1040785.jpg

nice!(9)  コメント(12) 

nice! 9

コメント 12

お茶屋

自分、そのBLOGを拝見して伺った客の一人です!
しかも、これは本当に偶然ですが、P-zero(マランゴーニからw)の履き替えをお願いしました!

貴重な情報、ありがとうございます!
いつも楽しみに 拝見しております☆
by お茶屋 (2018-06-12 12:48) 

でんきやさん

いつも楽しみに拝見しています。
今回は、タイミングよくタイヤのお話で。私事ですが、左後輪の
タイヤサイドを縁石にくっつけ?てしまい、交換の運びとなり、7000km走行後のため、経費節減で1本のみ交換予定です。
健在の右側に合わせp-zero N0にしました。
wata様の過去のタイヤ交換記事も参考にさせていただきました。次回は国産品を今回のブログを拝見して、考えています。
トーヨータイヤのレポート待ってます。

by でんきやさん (2018-06-12 20:18) 

wata

お茶屋さん、こんにちは。

おぉ、参考にしていただき大変光栄です!
イタリア・マランゴーニ社のタイヤ「ミトス」は、私もB3で複数セットを履かせました。
トレッドが溶けてグリップするという、恐ろしくも楽しいタイヤでしたね(汗)。
もしもサイズがあれば、ボクスターでも履いてみたいんですけどねぇ(笑)。

by wata (2018-06-12 22:39) 

wata

でんきやさん、こんにちは。

はい、プロクセス・スポーツの走りは私も楽しみにしていますが、できれば4本揃ってからガッツリ走らせて、皆さんに開陳したいと考えています。
しかし、トラブル対応でのタイヤ交換とは大変でしたね・・・。
減り方にもよりますが、P Zeroで7,000kmだったら、私も左後輪だけの交換にすると思います。
その代わり、右コーナー脱出時には思い切りアクセルを踏んづけるようにして、右後輪と同じぐらいまで減らしますけどね(←無理だって)。

by wata (2018-06-12 22:48) 

na

はじめまして。
私もあてにしている一人です。
先日、念願の981ボクスターを購入しました。同じブルーです。カーカージャパンさんも近く、お世話になる予定です。
記事、楽しみしています。
by na (2018-06-12 23:58) 

wata

naさん、はじめまして。

コメントをいただき、どうもありがとうございます。
サファイア・ブルーの981型を買われたんですね!
いや~、何だか私も嬉しいです。
ガッツリ楽しく走らせて、タイヤが減ったらカーカージャパンで交換ですね(笑)。
私も引き続き走っていきますので、今後ともよろしくお願いします!

by wata (2018-06-13 21:15) 

ラビー

うわっ、平らになってる・・・つるつるーっ
スーパーの駐車場などで、お隣の車のタイヤをつい見てしまうラビーです(笑

タイヤ、高いですよね・・・(主婦感覚
何回教えてもらっても、サイズの数字が覚えられません(汗

我が家もいよいよ交換のようです。
交換しても、私には違いの「ち」も判らないと思われますが・・・(あっ、色と艶で「新品!!!」っていうのはわかると思・・

最後の謎の写真、なんだか楽しそうです(笑
by ラビー (2018-06-14 10:09) 

カーツ

横浜の持ち込みOKなショップ

私が行ったのは別のショップでした。

汗。

定期的にp-zeroのスリックを見るのが楽しみです。
by カーツ (2018-06-14 10:21) 

Yuba

Wataさん、その「Blogに誘われた人」の一人が通ります(笑)。
リアが終わっていたので2本交換に先日カーカージャパンさんにお伺いしました。そのまま銘柄はP-ZEROのままでサイズも同一っす。・・・ついでに交換していないフロントも外して頂きフルバランス取り直してもらったところ、微振動も消え完璧なバランスになっていたのが驚きです。組み換え含めた技術、信頼に値するかと思います。

ま、Blogで分からないのは「本当に住宅街の奥地」で且つ、「あんな広大な空間にポコっとある店ではない」という、スーパー秘密基地感ですかね。よき情報ありがとうございます!

ちなみに交換したタイヤは皮むきしてすぐに富士に持ち込みドロドロに溶けました(笑)。
by Yuba (2018-06-14 17:20) 

wata

ラビーさん、こんにちは。

はい、前の週に奥多摩エリアを楽しみまくったおかげで、タイヤはすっかりツルツルになってしまいました。
仰る通り、タイヤは消耗品のくせに高いです。
今回の銘柄は2本で1万円以上安いのですが、それでもやっぱりキツいです(涙)。
せめて1年ぐらいは持ってくれるといいんですけどね・・・。
ちなみに最後の写真は、いい加減な自分を表す1枚として掲載したものの、結果的に意味不明となりました(汗)。

by wata (2018-06-14 21:00) 

wata

カーツさん、こんにちは。

横浜に限らず、今は持ち込みOKのショップが増えてありがたいことですよね。
本来、タイヤはスリック状態になる前に交換すべきだとわかっちゃいるものの、出自が裕福ではないため、ここまで減らさないともったいないような気がするんです(涙)。

by wata (2018-06-14 21:01) 

wata

Yubaさん、こんにちは。

そうですか、Yubaさんも私の話にノッてくれたんですね(笑)。
カーカージャパンはタイヤ交換専業で、店長さん曰く「あらゆるクルマのタイヤを交換してきました」とのことですから、チェンジャーが対応できるサイズであればどんなクルマでもイケるものと思われます。
が、単に「交換できるだけ」ではなく、キッチリとセッティングしてくれるショップだよなぁと思っていたところなので、Yubaさんのコメントでその意をますます強くすることができました。
あの「スーパー秘密基地感」もまた、魅力のひとつだと思ってますけどね(笑)。
しかし20インチ・サイズのP Zeroは高いんですから、新品をいきなり富士スピードウェイに持ち込んで全開で走るのは少し控えたほうがよろしいのではないかと、老婆心ながらご忠告申し上げる次第です(汗)。

by wata (2018-06-14 21:02) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。