So-net無料ブログ作成

リア・タイヤ交換 [maintenance]

昨年12月末、ボクスターのリア・タイヤを交換しました。

旧)トーヨー・プロクセス・スポーツ:255/40R19
新)ピレリ・P Zero(PZ4):265/40R19 N1

DSC_0340.jpg
プロクセス・スポーツは7ヶ月間、14,730kmを走らせての退役です。
当初の計画では、フロントに履かせていた235サイズのP Zeroが減った時点で、4本ともプロクセス・スポーツに揃えるつもりでした。
ところが奥三河山中でのバーストによりその目論見はあっさりと潰[つい]え(涙)、結局、フロント225サイズのP Zeroと日伊コンビを組んだまま、佐渡島東北九州などを走り回ることとなったのです。
今回、フロント・タイヤはまだまだ山があるため継続使用とした上で、リアをP Zeroに戻すことにより、前後異銘柄状態を解消した次第です。
ちなみに、ボクスター購入以来フロントは現在7セット目、リアは今回の交換で9セット目となりました。
平均交換サイクルはそれぞれ、19,974km毎(バースト時を除く)と15,526km毎です。

DSC_0348.jpg
リアだけなので極めていいかげんな感想ではありますが(汗)、プロクセス・スポーツはとても良いタイヤだったと思っています。
もちろん、優れたメカニカル・トラクションなど高い基本性能を有するボクスターに履かせているから、ということもありますが、走行性能や燃費、NVHレベルから摩耗時のフィーリング低下度合いまで、P Zeroに対する特段のビハインドを感じることはありませんでした。
できればこのタイヤを前後ともに履かせて走りまくってみたかったんですけど、ま、仕方ありませんね・・・。
なお、交換直後には高速コーナーでリアの挙動が不安定に感じられることがありました。
この症状は100-200kmほど走らせるうちに解消し、以降は再発していないことから、ド新品の別銘柄をリアに履かせたことによる一時的な前後グリップ・バランスの不均衡によるものであり、プロクセス・スポーツ固有の事象ではないと考えています。

DSC_0350.jpg
交換作業は、今回も横浜の「カーカージャパン」にて実施してもらいました。
いつものように予めインターネットで発注したタイヤを直送しておき、予約の時間に訪問して20分ほどで作業は完了。
丁寧かつ正確なオペレーションで、翌日からの西伊豆忘年ドライブでも、ハイウェイから峠道まで安心してボクスターを走らせることができました。
しかし今回もまた店長さんから、「wataさんのBlogをご覧になったと言うお客様がたくさんお越しになります!」と感謝されてしまったのですが、ホントでしょうか・・・(汗)。
もちろん宣伝などをしているつもりはなく、優れたサービスを適価で提供してもらっている旨をBlogに書いているだけなんですけどねぇ。

タイヤ交換は、技術の良し悪しが体感レベルの結果として現れます。
過去には、格安料金を売りにする店でタイヤを交換した結果、高速道路上で看過できないレベルの振動に見舞われ、仕方なく他のタイヤ専門店でホイール・バランスを取り直してもらったこともありました。
交換作業もバランス取りも、当然ながら私のような素人がDIYでできるものではありませんので、やはり「信頼できるショップに依頼する」、この一点に尽きると思っています。

とは言え、カネ持ちでは無い私にとっては、コストも非常に大事です。
今回のリア・タイヤ交換に要した費用は、タイヤ代+配送料+交換作業費の合計で62,860円でした。
少なくない出費ではありますが、正規ディーラーに依頼するよりは全然安いはずですので、引き続き差額分を「走り」に充てる所存です(笑)。

nice!(7)  コメント(8) 

nice! 7

コメント 8

ガソリンはハイオク

wataさん改めてあけましておめでとうございます。
自分も2度ほど利用させていただきましたが、タイヤの知識、技術ともに素晴らしいショップだと感じます。決して自宅から近い場所ではありませんが、これからも継続して利用させて頂きたいと思います。
by ガソリンはハイオク (2019-01-12 06:39) 

M郎

相変わらず、タイヤの溝がなくなる最後の最後まで使い切っていますね。
リヤタイヤで約15000Kmも持つとは驚きです。wataさんがE46B3の時履いたネクセンN8000が、6000Kmで溝がなくなったことが懐かしいです。
by M郎 (2019-01-12 08:57) 

wata

ガソリンはハイオクさん、明けましておめでとうごさいます。

カーカージャパン、ご自宅から100km以上あるのではないでしょうか?(汗)
それでも贔屓にされているということは、やはり信頼に足るショップだと判断されているのでしょうね。
しかしやっぱり遠いのでは?と思いましたが、私も旨い蕎麦やうどんを喰うために100kmや200kmは走りますから、同じようなもんですね(笑)。

by wata (2019-01-12 15:56) 

wata

M郎さん、こんにちは。

タイヤの換え時は、人それぞれだと思います。
スリップ・サインがでるかどうかのレベルで換える人もいれば、ツルッツルになるまで履き続ける人もいますよね。
私の場合、概ね後者のパターンで今はフロント20,000km&リア15,000kmって感じです。
ご指摘の通りB3とN8000の組み合わせでは、6,000km台で交換を余儀なくされたこともありましたけどね(汗)。

by wata (2019-01-12 16:01) 

ラビー

今年もよろしくお願いします(ぺこり

タイヤ・・消耗品なので仕方ないとは思いながらも、
大きな出費なので、つらいところです。
距離乗らなきゃいいじゃんっと言う話にはなりません(笑
タイヤ貯金をしよう!このくらいでしょうか(妄想です
昨日は、「民芸茶房」へ朝ごはんを食べに行ってきましたよ~。
(距離云々言えないです・笑)

今年も、楽しくてためになる(笑)更新を楽しみにしています。
by ラビー (2019-01-13 13:58) 

wata

ラビーさん、明けましておめでとうございます。

タイヤ減るから乗らない、クルマが汚れるから乗らない、下取りが悪くなるから乗らない。
・・・はい、私もクルマに乗り始めて三十余年、そのような考えに至ったことは一度もございません。
「保険料は走る分だけ!」的な保険に入ったら、超割高になるんじゃないかと思っております(笑)。
西伊豆へのドライブ記も拝見しましたが、朝飯を喰いに行くために自宅を3時半に出発されたとは・・・。
今年も変わらぬ走りっぷり、何よりでございます(伏)。

by wata (2019-01-13 23:46) 

忠

こんにちは。

土日で西~南伊豆に行ってきました。仕事の関係で伊豆の国市あたりまでは電車で行ったことはありましたが、南伊豆まで行ったのは初めてです。西伊豆スカイラインは行き帰りに走ってきました。ターンパイクも初めてでしたが、複数のポルシェ・カレラが猛烈な勢いで走っていました。お勧めの蛇石峠も走らせて頂きました!笑)
3連休の初めでしたが、西~南伊豆は本当に車が少なく、驚きました。春になったらまた行こうと思います。

「タイヤ減るから乗らない、クルマが汚れるから乗らない、下取りが悪くなるから乗らない。」
僕の場合は、「そもそもタイヤが減るような運転ができない、クルマが汚れても気にならないのでほっておく、新しいクルマが買えないので下取りにも出せない」、でしょうか?涙)


by 忠 (2019-01-14 10:14) 

wata

忠さん、こんにちは。

西伊豆のドライブ、楽しまれたようで何よりです。
東伊豆の方が有名観光地や温泉などが圧倒的に多いのですが、それだけクルマも多く、マトモに走ることができませんので、私は殆ど行くことがありません。
行くならやっぱり、西伊豆方面だと思いますよ。
蛇石峠を始めとするワインディングがたくさんあって、タイヤも減りますけどね(笑)。

by wata (2019-01-15 21:19) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。