So-net無料ブログ作成

奥多摩リハビリ・ドライブ [drive/touring]

今年の夏はアホほど暑い日が続いていますが、それでもリハビリのために走らなくてはなりません(←そうか?)。
交通量が比較的少ない常磐自動車道に乗って茨城県の広域農道でも走ったろかと考えていた午前5時、しかし家を出た途端に息苦しいほどの蒸し暑さに襲われ、奥多摩方面への転進を即断しました(笑)。

P1140539.jpg
P1140545.jpg
P1140555.jpg
お盆終盤、朝っぱらからクルマが多い中央自動車道を走るボクスター。
背後から照りつける朝日で外気温計は既に30℃に達していますが、幌を架けたままのキャビン内はエアコンに作り出された冷たい空気で満たされています。
しかしながら笹子トンネルを抜けて山梨県に入ると空は雲に覆われており、気温は25℃にまで低下。
勝沼ICを出たところでトップを下ろし、広域農道/フルーツラインで市街地を迂回してR411に入りました。
3速⇔4速、改良済みの巨大な橋やトンネルでぐんぐん上っていくと外気温はどんどん下がり、ピークの柳沢峠では19.5℃!
いや~、ウソみたいですねぇ。

P1140559.jpg
P1140566.jpg
P1060146.jpg
0122.jpg
交通量のほとんど無いR411をマイペースで走るうちに雲は消え、青空にギラギラと太陽が輝くようになりました。
舗装が引き直された区間も荒れたままの箇所もありますが、ハードに過ぎることのないサスペンションとピレリ・P Zeroのコンビネーションは、そんな路面の変化をものともせずにアスファルトを捉え続けてくれました。
都県境を越えて小休止、8時のゲート・オープンを待ってK206/奥多摩周遊道路に入ります。
ほぼ全線に亘ってキレイに再舗装されてはいるものの、相変わらずゼブラ・ペイントやセンター・ポール、夜間早朝通行止めなどの「走らせない」措置が満載です。
この日は卑劣な待ち伏せ行為を見かけることもなく、途中のパーキングで休憩を入れつつノンビリ走行。
しばらく下ってからK33で山梨県に戻り、K18で鶴峠越えのタフなワインディングをアクセル開けて大いに楽しみ、再び奥多摩方面へと駆け上がっていきました。

ちなみに私のボクスターは現時点で13万kmちょっと走っていますが、新車購入時からサスペンション周りは一度も交換したことがありません。
これだけの距離を走らせりゃ、特にショック・アブソーバの劣化に伴う諸症状が出てきてもおかしくは無いと思うものの、走っていて特にヘタったという感じはしないんですよねぇ。
もちろん、物理的に劣化しているのは間違いなく、新車と乗り比べれば違いはわかるはずだと思うのですが、今のところはまだ交換の必要性を感じないのです。
これって、かなり凄いことだと思っています。
サプライヤーであるビルシュタインのOEダンパーの耐久性がめちゃくちゃ高いのか、それともPASM[ポルシェ・アクティブサスペンション・マネージメントシステム]のアダプティブ機能が体感的な劣化をカバーしているのか、あるいはその双方と言ったところでしょうか。
・・・いや、私が鈍くてヘタリに気づいていないだけかもしれませんけどね(汗)。
いずれにせよいつかは交換しなきゃならないのに、純正のPASMダンパーは死ぬほど高いらしいから、ビルシュタインのアダプティブ・ダンパー「ダンプトロニック」かな、でも乗り味はどうなんだろ、ソフト側が純正よりも固くなければいいんだけど、試乗車があるワケじゃないからイチかバチか組んでみるしかないんだよな、いやまだ先のことだから今から考えても仕方ないし、って腹減ったなおい。

DSC_0625.jpg
DSC_0622.jpg
道の駅「こすげ」のベンチでの妄想はここまでとし、昼飯処をサーチしてからR139で下界へと向かいます。
長大なバイパス・トンネルであっという間なのですが、松姫峠越えが極めて楽しかった旧道は通行止めのまま。
やはり廃道となってしまうのでしょうか、できればボクスターでも一度走っておきたかったのに、大変残念です。
下るに連れて気温は容赦なく上昇、大月の街へ出る頃には35℃を超えるレベルとなり、暑さと直射日光とでアタマがクラクラし始めたところで目的の店に到着。
プレハブ造りの「山もとうどん」は11時前なのに大盛況、子供よりも父親がうるさい家族連れとの相席を余儀なくされつつ(涙)肉つけうどん(450円)を喰いました。
麺は太くて硬く、つゆには味噌が入り、具は茹でキャベツで肉は馬肉という、文字通り正統派の「吉田のうどん」です。
一度来てみたいと思っていた店で、望外に旨いうどんを喰わせていただきました。

店を出ても、まだ昼前です。
しかしながらお盆のUターン・ラッシュに巻き込まれるワケにはいかないので、本日のドライブはこれにて終了とします。
都留ICから中央道で帰路に就きましたが、あまりの暑さにボクスターの屋根を開けることはできませんでした。
ホント、早く涼しくなってもらいたいもんです(涙)。


本日の走行距離は、385km。
走行時間は6時間02分、平均速度は65km/h。
平均燃費は、10.6km/l。
「術後3ヶ月」まで、あと3週間です(笑)。

nice!(7)  コメント(8) 

nice! 7

コメント 8

YUMI27

wataさん、こんばんは。
山もとうどん、と聞いてコメントせずにはいられません!笑
私は温かいのしか頂いたことがなく(夏でも)、あの歯応えですから
かなりハムハムする感じでしょうか。すすれない麺なんですよね☆
小さな店内で知らない人との相席も、ここだとなんだか安らいで
味も雰囲気も大好きなお店です。
休日などは確かに賑やか過ぎるファミリーもいますね笑
最近行けていないので、無性に食べたくなりました☆
私は土曜日午後から、奥多摩〜小菅〜大月〜都留〜道志と走りました。
松姫峠はwataさんのブログで知りましたが、私が初めて走行した時には既に塞がれていて
今も通行止めだけれどなんとなく廃れてもおらず、とても気になります。
松姫峠この日も通りましたが、結構長めのあのトンネルの旧道の方を
私も走ってみたかったです。

by YUMI27 (2019-08-20 00:04) 

wata

YUMI27さん、こんにちは。

山もとうどんは、YUMIさんがリコメンドしていたことから、機会があれば行ってみたいと思っていた店です。
確かに味も雰囲気も値段もバッチリですし、他店より早く朝10時30分から開店しているのもポイントが高いですね。
R139の旧道は未だ国道指定を外れていないようですが、いつ行っても通行止めなので、半ば諦めています。
やはり、走りたい道は走れるうちに走っておくべきだと、改めて思いました。
ちなみにこの記事は土曜日の早朝から昼前までのことですから、YUMIさんとは同じ日に同じようなエリアを時間差で走っていたことになりますね(笑)。

by wata (2019-08-20 20:04) 

ラビー

術後3か月に向けてのリハビリ、問題なく着々と進んでいるようでなによりです(笑
あまりにも暑いので、私も土曜の早朝から、涼を求めて、
磐梯吾妻スカイラインに行ってきました。
・・・浄土平は、寒かった・・・(なんと贅沢な!
笹子トンネル、天気変わりますよね(笑
モグモグ、食べ応えのありそうなうどんですね~。
奥多摩周遊道路、と聞いて、人里の桜のバス停を見に行った時に、
通ったところかも・・・もしかして、ヒノキ造りの6000万円のトイレで休憩とかしました?っと聞いてみたくなったりしました。
早く涼しくなって欲しいですね、9月になったら、
全力ドライブ、楽しみですね。
by ラビー (2019-08-20 21:35) 

M郎

順調に回復して、いつものペースに戻ってきていますね。
私は、この夏2回目の東北GTが台風の影響で中止になり、少し落ち込んでいます。自然には勝てないですよね。涼しくなったら、遊んで下さい。
by M郎 (2019-08-20 23:32) 

wata

ラビーさん、こんにちは。

はい、おかげさまでリハビリ的には問題ないのですが、この暑さは大問題ですよねぇ(汗)。
私も何度か真夏に浄土平へ行ったことがありますけど、晴れていても本当に涼しくて、文字通りの別天地だと思いました。
やはり、猛暑期のドライブは高地に限りますね。
ちなみに私、不勉強なので、奥多摩に6,000万円のトイレがあることを知りませんでした。
次回は数日間トイレを我慢した状態で、突撃しようと思います(←?)。

by wata (2019-08-21 20:03) 

wata

M郎さん、こんにちは。

そうですね、「リハビリ・ドライブ」とはいうものの、やってることは従前とあまり変わらないかもしれません。
ただ、今のところ近場しか走っていないのは事実ですので、いずれまた泊りがけのツーリングにも出たいと思っています。
しかし、台風でGTが中止になったとは残念ですねぇ・・・。
次回のGTの際は、今回キャンセルした日程や旅費も足し込んで、超長距離を走りまくってくださいね!(笑)

by wata (2019-08-21 20:03) 

katsupon

もう、ほぼほぼ回復したみたいですね!
痛みに関する言及がもうないので、もうちょい攻めても大丈夫そうです。秋のツーリングシーズンが楽しみです。
by katsupon (2019-08-22 01:04) 

wata

katsuponさん、こんにちは。

ご推察の通り、痛みを感じることはもうほとんどなく、今は縫合痕に若干の違和感が残るだけとなりました。
この違和感はしばらく続くような気もしますが、あまりリアルに書くのも情けないですからねぇ(汗)。
梅雨と猛暑の時期を入院とリハビリに充て、秋になったら完治の上でツーリング解禁。
今のところ、計画通りです(笑)。

by wata (2019-08-22 20:13) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。